So-net無料ブログ作成
日々の徒然 ブログトップ
前の4件 | -

父の入院 [日々の徒然]

昨日、仕事中の私の携帯電話に実母から電話が。「これから救急車で病院へ行くから」とのこと。私も急いで仕事を切り上げ、その病院へ向かいました。

入院.jpg

愚息2号の時のことが頭をよぎりましたが、幸い父は深刻な病状ではなかったので一安心。高齢なこと、原因が心臓であること、という訳で二週間ばかりの入院となるようです。せっかくKiss Mのインプレを書いているところですが、ちょっと暫くブログの更新ができないかもしれません。ご容赦ください。

Newメガネ 3 [日々の徒然]

メガネを使うようになって40年以上。最近ではメガネを掛けることのデメリット感が薄れてきたのか、ファッションの一部として認められるようになったのか、メガネを掛けている人の割合が少しばかり増えてきたように思えます。メガネは顔の中心に位置し、顔の印象を大きく左右するものですから、選ぶのも慎重になりますが、昨今の安い輸入フレームの増加でこうも安くなると、以前のように数万円の投資で数年使う、という拘りも薄れてきたように思えます。
さて、私の現在のメガネですが、格安の割には結構気に入っていまして、いつ買ったのかな~と調べてみれば(ブログ記事を検索してみれば)、2015年10月でした。もう3年以上前ですね。気に入っているのなら変える必要もないのですが、ちょっと気分を替えようかな~という気が起こったりして。
で、近所の格安メガネ店をチョット覗いて見たら、つい買ってしまいました。

Newメガネ3-1.jpg

ナイキです。昨今はアスリート向けのこうした軽量でフィット感が有るものが出回ってますね。私はアスリートには程遠いのですが、ちょっと試してみたくなり購入。こうしたタイプは、人の顔に合わせて湾曲しているものが多いのですが、コレのそうで、レンズの端の方で見ると、像が歪んで見えたりします。その点は慣れが必要なのですが、まあそれはフィット感とのトーレドで、レンズの端で見なければ問題無いわけで、特にファインダーを覗く時などは全く問題なし。今まで使ってきたメガネも気に入っているので、それは仕事専用にして、しばらく併用していこうと思ってます。

Newメガネ3-2.jpg

ちなみに、これまで使ってきたメガネは28gでしたから、5gの軽量化です。

nice!(2)  コメント(2) 

たっぷりプリンパフェ [日々の徒然]

このブログにいつもコメントをくださるwataru-wataさんが、ご自身のブログでコンビニで食べたスイーツを紹介していました。それは、ミニストップの「たっぷりプリンパフェ」。で、近所の店に行って、私もさっそくオーダーしてみました。

たっぷりプリンパフェ1.jpg

今では店内調理が珍しくありませんが、ミニストップというコンビニでは、オーダーを受けてから作るスイーツを売り物にして差別化を図っていました。通年のもののあれば季節限定のものもあります。プリンパフェ自体は以前からありましたが、コレはその豪華版です。一見すると分かり難いですが、通常版のプリンパフェより大きい容器を使っていますし、その中にプリンとアイスがしっかり詰まっています。味自体は従来のプリンパフェとそう変わりはないと思いましたが、元々ミニストップのアイスは評判が悪くないし、途中に挟んだキャラメルシロップも十分アクセントになってますから、食べた満足感は確かに2倍でしょう。甘いものが苦手でなければ、60円の差額でコチラを選ばれる方は多いと思いまし(私もその一人)、スーパーやコンビニで小さなデザートを買うくらいなら、コチラの方がコスパは良いと思います。難点は、大人の男性が注文するのはちょっと気が引けるかな~という点ぐらいでしょうか(家族連れならOKでしょう)。

たっぷりプリンパフェ2.jpg

我が自宅の近所には、車で十数分の所に数件のミニストップが有りますから、気が向いたらまた注文してしまいそうです。
エッ?軽量化はどうした、って?・・・(絶句)

nice!(3)  コメント(2) 

軽量化 [日々の徒然]

「新しい年が始まった」とはいえ、年末年始も仕事続きで、つかの間の休みもあっと言う間に過ぎ去るほど短いのであれば、新年を祝う気持ちも無く、そんな正月も過ぎて普段の生活の中に埋没してしまえば、年の変わり目など所詮は人が便利なように造った区切りに過ぎぬ、と思ってしまう私です。そんな私が、襟を正して今年の抱負を考えることなど今までなかったことなのですが、つい先日フッと頭をよぎったのが「軽量化」です。今年はいろんな意味で、軽量化を計っていこうかな、と思います(できるかどうかは別として)。

軽量化.jpg

キッカケは今年の仕事始めの前に、普段使っているカバンを整理したこと。中に入っているものを全部取り出してみれば、まあ不要なものの多いこと。いつもは特別重いとは思っていなかったのですが、古くなって使えない資料やチラシやメモ帳、有効期限切れのチケット等々、不要なものをスパッと捨ててしまえば、随分軽くなるではありませんか。単純に重量が軽くなるだけではなく、気分までも軽くなる感じ。毎年年の暮れに身の回り品を整理している方々には、当たり前だと言われそうですが、前述のとおり私は年の瀬・歳始めを特に意識したことが無い人ですので、妙に新鮮に感じてしまいました。
軽量化といえば、まず第一に自分の体の軽量化ですね。これまで何度もダイエットを叫びながらも果たせず、かといって増えることもなく維持はしてきたのですが、多くは望まないけれど、もう少しだけ体重を落としたいなあ、と思っています。毎日走る、スポーツを行う、ジムに通う、なんてことはできそうにないですから、食事のとり方を工夫しながら、無理せずできたらいいなあ、と都合良く考えています。私の場合、無理なことは絶対続かない、ですから。
仕事や生活面でも、少しスリムにしたいな、とも思います。毎年一つづつ歳を取っていくのですから、この歳になると毎年少しづつ体力面でも落ちていきます。それに合わせて無理の無いように、少しづつ仕事量も減らしていけたら、と思うようになりました。もうお金持ちになる夢は諦めましたから(笑)。部屋も片付けて、使わないものも処分して、もっとシンプルに生きていくことを目指そうかな、とも思います。
このブログも、これまで何度か中断や休憩を挿みながら続けてきましたが、閲覧者数のカウントもだんだん減っていますし、一緒にブログを続けてこられた方々も減ってきています。ただ「自分の記録としてのブログ」という本来の目的に立ち返れば、続ける意味は有ると、これは続けて行こうとは思いますが。
お付き合いいただける方、今年もよろしくお願いします。

nice!(2)  コメント(2) 
前の4件 | - 日々の徒然 ブログトップ