So-net無料ブログ作成
日々の徒然 ブログトップ
前の4件 | -

ポイント交換 [日々の徒然]

まあ、今は何でも「ポイント」の時代ですね。
クレジットカードを使えばポイントが付くことは昔から有りましたし、利用もしていました。けれど現在は、どんな店に行っても支払い時に「ポイントカードはお持ちですか?」と聞かれます。コンビニでもスーパーでもガソリンスタンドでも外食時でも。最近、生命保険にもポイントが付くという事を知りまして、貯まっていたポイントでアマゾンのギフト券と交換しました。一時期、割引券流行りがあって、財布の中が多種多様な割引券で埋まってしまった事がありましたが、今はそういったポイントカードや会員カードがそれらに取って代っています。それに加え、期間限定ポイントなるものがいきなりやって来たりして、「今月までに使わないと損ですよ」と誘ってきます。こうしたポイント還元のメリットを十分理解した上で、上手く利用している方もいらっしゃるかと思いますが、どうも私はそういったことに疎くて。
で、3月末は決算期末ということで、ポイント交換の期末でも有ったりしたものですから、そのポイントを使ってみました。特に急いで必要となるものではないのですが、有っても困らないもの、ということで、有線ヘッドフォンとワイアレスのマウスです。

ポイント交換.jpg

ホントはワイアレスヘッドフォンが欲しかったのですが、まあ音楽を頻繁に聞く趣味を持っている訳でもなく、かといってまったく音が無いのも困るので、数年前に最低ランクのヘッドフォンを買って使っていたのですが、これが壊れてしまったので。このオーディオテクニカ製のヘッドフォンも、決して立派な性能のものではないのですが、私の貧弱な耳には十分です。ワイアレスマウスは、今もキーボードとセットになったワイアレスマウスを使っているのですが、予備にもう一つあっても良いかな、と思ったので(というか、他に魅力的なものが見つからなかったので)。
これらは、携帯電話やインターネット関係のポイント還元で手に入れたのですが、メールで知らされるまで、そんなにポイントが貯まっているとは知りませんでした。私のこういった点が、ちょっと時代に乗り遅れてますよね。意外なところに意外なポイントが貯まっていたのを発見した、と考えれば、まあ宝くじの4等や5等に当たった、と同じような感じかな~(あくまで私の場合ですが)。

nice!(2)  コメント(2) 

コーヒー・ミル [日々の徒然]

私はコーヒーが好きです。けれど、ウンチクを語れるほどの知識も無く、高価なものしか受け付けない舌でもなく、極々一般ユーザーです。そんな私にコーヒーがプレゼントされました。ただそれが「コーヒー豆」だったのです。

コーヒーミル01.jpg

いろんな種類のコーヒー豆を買っては、手動のミルで楽しんでいたのはかなり前の事。この十年ばかりは挽いてあるコーヒーを買って、ドリップ式コーヒーメーカーで飲んでいたので、手元にミルが有りません。そこで久しぶりにミルを買ってみました。
もちろん、貧乏な私は高価なものに手は出せませんから、ここはネット検索と通販ですよね。多く見かけるのは、フードプロセッサーやジューサーミキサーのように、コーヒー豆をカッター刃を回転させて粉砕する電動タイプのもの。簡単で良いのですが、何だか味気ない感じが。ここは昔ながらのゴリゴリと手動で挽く臼式タイプのものが欲しくなってきました。そこで見つけたのが、HARIO(ハリオ)社の「セラミックコーヒーミル・スケルトン」。
https://www.hario.com/seihin/productdetail.php?product=MSCS-2B

コーヒーミル02.jpg

コーヒー豆を挽くのは、手動で回転させるセラミック製の臼刃。固定された円筒状の外刃と、その内側を手動で回転する内刃(どちらもセラミック製)の間をコーヒー豆が通過する際に粉砕する、というもの。その隙間を調整することで挽き具合(コーヒーの細かさ)も調整できます。挽いたコーヒーが落ちてくる容器はガラス製で、保存用として蓋も付いてきます。そして何より安価、2000円程です。

コーヒーミル03.jpg

コーヒー豆を上部から入れてハンドルを回せば、ゴリゴリと粉砕されて、下の容器に溜まっていきます。それが面倒と思われる方にはお勧めしないのですが、この挽いている時に出る香りこそが、こうした手動のミルを使う一番のメリットなのでは、と思ってしまいました。確かに安価なものですから、粗めに設定すると挽きムラが目立ちますし、大量に挽くのは疲れます。でも、個人用として手軽に使えるものですから、1~2杯分ゴリゴリしては炒れる、という使い方ではそれ程面倒でもないし、この製品はそういった目的の製品なのでしょう。簡単に水洗いできるので、手元に一つあっても良いかな、と思ってしまいました。

コーヒーミル04.jpg

お酒を飲まない私は、今夜もコイツのお世話になります。

nice!(2)  コメント(2) 

父の退院 [日々の徒然]

ご心配をおかけしましたが、先日実父が退院しました。

父の退院.jpg

約二週間の入院と告げられていたのですが、結局三週間ほどの入院生活となってしまいました。高齢なので回復が遅いのは仕方ないですね。実母も毎日病院を往復したので「疲れた」と言ってました。私も仕事と撮影・編集の傍ら、病院に顔を出しては、必要物品の買い出しなどの諸雑用を繰り返していたので、正直言って疲れてしまいました。退院して来て家での生活が始まれば、それはそれでまた大変なのでは、と心配していたのですが、まあ何とか自分で動けそうで、まだ安心はできないのですが、とりあえず一息つけました。
今回の父は救急車で運ばれたので、ERが備わった市内で一番大きな病院に入院したのですが、設備はともかく、絶対的に人手不足なんだな、と感じました。約三週間も入院していながら、主治医と面談できた回数・時間は僅かで、看護士の方々も夜間は特に少なく、図らずも日本の地方医療の現況を垣間見た気がしました。医療関係の方々の大変さを目の当りにすると、やっぱり「健康が一番大事」と痛感した次第です。

nice!(1)  コメント(2) 

父の入院 [日々の徒然]

昨日、仕事中の私の携帯電話に実母から電話が。「これから救急車で病院へ行くから」とのこと。私も急いで仕事を切り上げ、その病院へ向かいました。

入院.jpg

愚息2号の時のことが頭をよぎりましたが、幸い父は深刻な病状ではなかったので一安心。高齢なこと、原因が心臓であること、という訳で二週間ばかりの入院となるようです。せっかくKiss Mのインプレを書いているところですが、ちょっと暫くブログの更新ができないかもしれません。ご容赦ください。

前の4件 | - 日々の徒然 ブログトップ