So-net無料ブログ作成

HARRIER GR SPORT 購入記(前編) [日々の徒然]

厳しい家計状況なのに、ひょんなことから(宝くじが当たった訳ではありません、念のため)新車購入の話が持ち上がったのが、今年のゴールデンウィーク前の頃でした。車種選定は私に一任されたのですが、さて何にするか・・・

ハリアー購入記1-1.jpg

このブログに長年お付き合いいただいている方々、kotodaddyさんが「キュンキュン走れるクルマ」VWゴルフ(mk7)GTI を手に入れられ、ゼクさんが思い入れの強いMINI COOPER S Mk-IIIを手に入れられ、wataru-wataさんがアルファードにいろいろ手を入れて乗られている、実はず~っとうらやましく思ってました。今の若者は違うかもしれませんが、私たちの年代(先のお三方は私よりずっとお若いのに失礼)は、車というものに単なる道具以上の愛着を感じてしまいますね。私ももちろんそうなのですが、今回の車種選定に当たっては、完全に私個人の趣味の車を持つことは今の我が家の家計では無理だし、今更MTに乗る勇気も無し。かといって、軽自動車のキャンバスが有る以上、これをセカンドカーにできる車種にはしたい。せっかくのチャンス、ありきたりのファミリーカーで済ませるのは勿体無い。いろいろ考えた末に目を付けたのが、最近のカタログモデルに載っている、スバルのSTI、日産のNISMO、そしてトヨタのGR SPORTといったメーカー自身が手を加えた車でした。
一昨年、某サッカー場の駐車場で私の車の横に並んで停まっていたのが、トヨタのマークXのG'sで、「これカッコいい!」って思わずジロジロ眺めてしまいました。その時の印象が強く残っていて、購入後にアフターパーツでどうこうするより(まあ、そんな歳でもないし)、コレを買った方が手っ取り早いのでは、とずっと気になっていたのです。その後トヨタは昨年秋に、「G's」を「GR SPORT」として再編したのですが、今回の購入話が持ち上がった時にまず私の目が行ったのが、この「GR SPORT」シリーズだった訳です。
この「GR SPORT」は現在9車種なのですが、「マークX」は予算的に無理、用途的に「86」も合わないので除外。セカンドカーに軽自動車が有るのだから、「アクア」や「ヴィッツ」にはしたくないし、子供たちが巣立った今更ワンボックスに乗る気も無し。で、矛先はハリアーに向いたのでした。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、私は先代ハリアーを9年11万キロ乗ったことがあります。その間の印象は、SUVが今ほど巷に溢れる前ですが、決して悪くなく(悪かったら9年も乗りませんね)、モデルチェンジして三代目となった現行型もコンセプトはそのままで、より洗練されたようだし、それに装備を加飾したG'sは気になってました。そのG'sがGR SPORTになってもラインナップされているではありませんか。早速ディーラーに行ってしまいました。

ハリアー購入記1-2.jpg


nice!(3)  コメント(2)