So-net無料ブログ作成

CANON 7D MarkⅡ [カメラ機材]

機材メンテの話、まだ続きがあります。

7D2-01.jpg

私はデジタル一眼レフカメラを使うようになってから、一年に一度は、自宅から最も近いキヤノン名古屋サービスセンターへセンサークリーニングに行ってました。最初は無料、その後一台につき1080円が必要でしたが、センサーだけでなくミラーボックス内や外観もキレイサッパリになって帰ってくるので、一年間酷使したカメラのメンテにはちょうど良い、と思ったからです。自宅から最も近いと言っても、往復で二時間はかかりますから気軽には行けないですが(平日のみですし)、名古屋SSが今の場所に移転してからは、キヤノンプラザと併設になってキヤノン製品が触り放題できますし、ギャラリーもありますから、展示写真を眺めて過ごすこともできます。しかし昨年の「あんしんメンテ スタンダード」「あんしんメンテ プレミアム」が始まってからは、そうもいかなくなりました。「あんしんメンテ スタンダード」は名古屋SSでもできるのですが、料金がグッと上がりましたし、時間も掛かるようになりました。
さて私の7D MarkⅡ(7D2)です。2014年末に購入し、その後使い続けて5万ショットを超えてます。そろそろ一度メンテに出したいと思っていたところ、今回の大分修理センター送りの話が浮上し、「どうせ送るなら」と私の7D2も「あんしんメンテ プレミアム」を実施してもらう為に一緒に送ることにしました。もちろん購入以来この7D2は不具合や故障などはありませんでしたが、メーカーの専用器具を使ってキッチリ点検してもらうことは、今後もこの7D2を安心して使い続けて行こう、という意図が有ってのことでした。
ちなみに、このキヤノンのメンテが実際にどのように行われるかを紹介したサイトを以下に載せます。これを見て私は、このメンテナンス料金に納得してしまいました。
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1014642.html

他のカメラ・レンズと共に大分修理センターに送って、約2週間後に他の機材と一緒に帰ってきた私の7D2。もちろんこれにも報告書が添えられています。それを以下に載せますね。

7D2-02.jpg

何と、シャッタースピードの精度ズレ!、ホワイトバランスの精度ズレ!
どの程度のズレだったのかは不明ですが、実際に今まで使ってきて感じたことは無かったですから、ちょっと驚きでした。新品で購入して、特に不満なく使っていたカメラが、メーカーに送ってじっくり検査した結果です。驚きましたけど、私はこのメーカーでの検査・調整を信じます。新品になった訳ではありませんが、キレイサッパリとクリーニングされて、キッチリ調整された私の7D2は、きっと設計通りの性能を発揮してくれるでしょう。これからも使い続けます。
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

高校総体 [写真・撮影]

高校総体01.jpg

現在各県で、各競技で、高校総体の県予選が行われていることと思います。いや、もう既に終わったところもあるでしょう。我が県でも各種競技の代表が決まりつつありますが、高校3年生にとっては最後の大会となる場合も多く、負ければ引退を意味する大会でもあります。大学生や社会人になっても選手として続ける(同好会などは別として)子達が極端に少なくなる現状を考えれば、小学生・中学生・高校生と続けてきた選手生活に一区切りをつける大会でもありますから、それを見守り、応援してきた保護者としても、我が子のユニフォーム姿を見る最後の大会となる場合も多いですね。
今年も撮りに行ってきました。もちろん、男女サッカー決勝戦です。

高校総体02.jpg

高校総体03.jpg

高校サッカーの場合、年末の「高校サッカー選手権」という全国規模の大会がありますから、この高校総体が最後とはならない選手もいます(愚息たちもそうでした)。でも、大学受験を考えて、ここで一線を退く選手が少なからずいるのは間違いないことで、それは観客席に陣取る保護者の数が語っています。

高校総体04.jpg

当日はあいにくの快晴。「あいにく」とは、この時期の快晴は強烈な日差しで、なるべく順光で撮りたいと思っても選手の顔は(ただでさえ日焼けして黒いのに)陰で真っ黒になりがち。少しでも曇っていれば、どちらか一方のチームしか撮らないのであれば、ぜ~んぜん楽なのにねぇ。でも仕方ありません、どんな条件でも結果を出さなければならないのが協会専属カメラマン。そして男子に関しては、今年も某雑誌社のカメラマンも兼務してますから、失敗は許されません。

高校総体05.jpg

高校総体06.jpg

このような状況では、撮った後の処理に手を掛けなければならず、その点でRAW撮影は有効だと思うのですが、「ネットに速報版を出すから、数枚直ぐに送れ」との編集長からのご指示。ちょうどラグビーの決勝戦と同会場だったので、脱出するのに大渋滞の中を急ぎ帰宅して、パソコンにデータを落とし、ザ~ッと見てピックアップし、レタッチし、何とか18時までに送れた、という慌ただしさでした。こんなのたぶんプロカメラマンなら日常茶飯事なのでしょうが、やっぱりプロは凄いな~と実感した一日でした。

高校総体07.jpg

高校総体08.jpg

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ありがとうの日 [巷の雑感・時の想い]

ここ数日は晴れの日が続いている我が地方ですが、もうすぐ梅雨入りでしょうか。我が家の近くでも紫陽花がチラホラ見られるようになりました。

ありがとう.jpg

6年前の今日、我が家を突然襲った不幸と奇跡のことは、毎年書かせていただいてますから、敢えてここでは割愛させていただきますが、私の記憶の中から薄れること無く、留まっております。そして一年に一度、それを引き出しては、「ありがとう」と言う事にしています。
ありがとう。
今年もこうして「ありがとう」と言えることに、ありがとう。
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

EF300mm F2.8 L IS USM Ⅰ型 [カメラ機材]

EF300-1.jpg

前回は、私のヨンニッパを「あんしんメンテ プレミアム」に出したことを書きました。一因として、メーカーの修理対応期間が迫っていることが有った訳ですが、実は私の持っているEF300mm F2.8 L IS USM Ⅰ型も同様でして、どうせ大分まで送るならコレも一緒に、ということで、送ることにしました。
このサンニッパをメンテに出す事には、ちょっと躊躇しました。EF200-400を購入したら、このサンニッパの出番は激減するのではないか、との懸念が浮かんだからです。ただ、ボディを1DX2で殆どまかなうならそうかもしれませんが、1D4や7D2を併用していくとなれば、サンニッパの出番が無くなることはないのでは、という熟慮の末に出すことにしました。
1D4等と一緒に送って一緒に帰ってきた私のサンニッパ。前回のヨンニッパ同様、傷は治りませんが、汚れの類は無く、外も中もキレイサッパリ。そして「点検シート」も付けられていますので、それも下に載せます。
EF300-2.jpg

何と!このサンニッパも、前ピン気味なので調整しましたとのこと。つまり私は、ここ何年もの間サッカーを撮ってきたレンズは、前ピン気味で撮り続けてきたということです。メーカーでの専用測定器での結果です、信用できると思いますが、う~ん、これにはちょっと考えさせられてしまいました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー