So-net無料ブログ作成

CANON 1D MarkⅣ 中編 [カメラ機材]

昨年6月29日、キヤノンからレンズ交換式カメラとレンズの関して、「あんしんメンテ」なるサービスを行う旨の発表がありました。ご存知の方もいらっしゃることと思います。
http://cweb.canon.jp/e-support/products/eos-d/160629anshin.html
今回私はコレも利用したのですが、それについては順次ご報告して行こうと思います。まずは1D4について。

1D4-2-01.jpg

私の1D4が既に22万ショットを超えていることは、前回書きましたが、不具合とか不調とか撮れないということはありませんでした。ただ最近、本当に最高速の秒10コマ出てるかな、と思うことも有り、シャッター音も当初の軽快さが無くなってきていることがそう思わせるのかな、とも考えてました。そこで、この最後のAPS-H機である1D4を今後も使うなら、思い切って「安心メンテ プレミアム」を行ってキッチリ点検・調整してもらうのと同時に、消耗していそうなシャッターユニット関係の部品交換も依頼しました(有料なので、見積も依頼)。自宅から最も近くの名古屋SSに持ち込んでも良かったのですが、名古屋ではできない事が分かっていたので、それなら大分のキヤノン修理センターに直接送ることにしました。そして送付2,3日後に、担当者から電話で料金が知らされました。
・今回はシャッターユニット関係の部品交換を伴うので、メンテではなく修理扱いになること
・この修理に関しては、「安心メンテ プレミアム」での点検・調整内容を全て含むので、その料金は必要無いこと
・10日程かかること
・かかった費用は、製品を戻す際に代引きで支払うこと
が告げられ、了解しました。後は、キヤノンの技術者を信じて待つだけです。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー