So-net無料ブログ作成

サクラサク [日々の徒然]

サクラサク.jpg

先日、我が家に愚息2号の大学合格通知がやってきました。
この時期に合格できたのですから、推薦入学です。私が大学受験の頃は(といってももう30年以上前の話ですが)、こうした推薦入学制度はあったにせよ、現在よりずっと少なくて、一般的ではありませんでした。でも少子化の今は、私立大学ではよく見かけますね。愚息1号の時もそうでしたが、兄を追って2号も進路が決まりました。国立大学を目指すチームメイトやクラスメイトもいますから、大声で喜びを叫ぶことはできませんが、これで一安心、というのが我が家です。
昔は、合否発表を電報で「サクラサク」と送って知らせることもありましたが、今はインターネットで自宅から簡単に見れます。味気ない、といえば、そうかもしれませんが、やっぱりドキドキ感はありましたし、これが現代流なのでしょうね。愚息2号が自分の将来を真剣に考えて選んだ大学なのか、と問われれば、ちょっと疑わしい部分もありますが、大学は自分の将来を真剣に考える場所、社会人になる前の助走期間、と考えている私は、名のある大学より実のある大学生活の方を子供たちに勧めてきました。来年の自分のいる場所を確保できたのですから、後はそこでの4年間を充実させて欲しい、今はただそれだけです。
愚息1号の時も、最後の試合の前に大学が決まりました。愚息2号もそうなりました。後は、目の前の重要な一戦に集中するのみ、です。

nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー