So-net無料ブログ作成

歯医者 [日々の徒然]

まあ、歯医者が好き、という人も少ないかと思いますが、私は歯医者が嫌いです。

歯医者は嫌い.jpg

なぜにこうも嫌いになったのか、それは歯医者通いが長いからです。もう人生の1/4は歯医者通いしているのではないか、という程の経験を持ってます(まったく自慢ではないです)。それなのに、慣れるということが全く無いのが歯医者。辛い記憶だけが蓄積されていくのです。だいたい、あの歯を削る音がいけません。あの音だけで脳神経を大いに刺激してくれます。それに加えて、治療中のいきなりやってくるチクリとする痛み。アレには、どんなに身構えていても耐えられません。いろんな歯医者にお世話になった経験はありますが、大なり小なり、これはありますよね。治療が終われば、もう二度とこんな目には合うまい、とシッカリ心に決めて、翌日から歯磨きに精を出すのですが、また・・・。
風邪を引いた、とか、お腹が痛い、というのは、まあ市販の薬を飲んで寝ていれば治ることも多いのですが、歯が痛い、だけはそうはいかない。まずもって、自然に治ることは無いので、如何に早急に歯医者に通う予定を作るか、がその後の通院の楽さ加減を大いに左右します。今回も、もっと早急に出向けばよかったのですが、このところ某用件に掛りっきりで、グズグスしているうちに日増しに悪化。やっと昨日行って、痛み止めの薬を手に帰ってきました。こんな薬を出されるということは・・・(涙)。

このブログをご覧の方で、歯医者さんがいたら、申し訳ありません。お世話になっているのに、嫌いだなんて、もう言いませんから・・・

nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー