So-net無料ブログ作成

AQUOS PHONE Xx mini [日々の徒然]

年が明けたというのに、去年の話を持ち出すのは気が引けるのですが、昨年末に携帯電話を替えました。

AQUOS-PHONE-Xx-1.jpg

それまで使っていたのが「iPHONE 4」。何と2011年2月に購入して丸3年10カ月も使い続けてきました。当然、既にバッテリーはもたなくなっており、毎日の充電が必須の状態です。なぜこれほど長く使い続けてきたのか、と言えば、「私が求めるのは携帯電話」だったからです。今のスマートフォンには様々な機能を盛り込めるようになっていて、その名の通り携帯端末化されています。けれど私の使い方では、あくまで電話が主。メールやネットを見れるのは従であり、その他の機能はまったく付録でしかないのです。カメラ機能だって、そりゃ~昔のものとは比べようもないくらい綺麗に撮れますが、だからといって積極的に使うつもりもなく、音楽を聴くつもりもなく、オンラインゲームをするつもりもありません。デジタル関係のそこそこヘビーな仕事は、自宅のデスクトップパソコンが遥かに快適にできるのだし、携帯電話なんだから、電話ができて簡単なメールのやり取りができれば、それだけで十分、そんな私なのです。
ならば、「ガラケーでイイじゃないか」と言われれば、そのとおり!(キッパリ)。でもねぇ、今や高齢者までスマートフォンを使っている時代、今更ガラケーに替えたら、「スマートフォンが使えないからか?」と思われるのもシャクです。内蔵する機能を使い尽くすつもりは毛頭ありませんが、買い換えるとしてもやっぱりスマートフォンを選んでしまいます。新型のi PHONEも魅力的なのでしょうが、アップルがどうにも肌に合わないのと、あまりに誰でも持っているので、今回はパスすることにしました。そんな気持ちでソフトバンクの店に行って決めたのが、「AQUOS PHONE Xx mini(303SH)」です。色はゴールドをチョイス。こんな私には高機能で高価なものは不要。それにプラスして、あまりに大画面は携帯性をスポイルするので却下。今は冬で、ポケットがたくさんありますが、夏になるとズボンのポケットに入れて持ち歩く私は、大きすぎない点も重要でした。
画面は確かに綺麗になりましたね。とりあえずの設定だけは済ませたつもりですが、最初から入っているソフトが何なのか、必要なのかどうなのか、さえもまだ分かりません(たぶん使わないでしょう)。順次、使わないものは消していって、シンプルに使っていきたいと思います。i PHONE用には沢山の解説書なり、活用ブックが売られてますが、この機種用は見当たりませんでした。やっぱり、マイナー機種なのかなあ。そうそう、カバーの種類も少ないですね。そんな所に凝るつもりはないのですが、どの店でもi PHONE用は沢山あるのに、この機種には2種類くらいしか見当たりません。そのうちに無くなりそうなので、もう一つ予備に買っておこうかな、と思ったりして。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー