So-net無料ブログ作成

おみくじ2015 [日々の徒然]

街々がクリスマスにつれて賑やかになり、年越し準備の慌ただしさを過ぎれば、雪で彩りを加えられた正月を迎え、そして今日からは平時に戻りつつあります。年末年始もずっと仕事で、昨日になってやっと休みが取れました。貧乏暇なしです。
昨年もこのブログに書いたのですが、「占い」というのを気にするくせに、直ぐに忘れてしまうのが私です。まあ、占いに頼って自分の行動や考えを決めてしまうのも問題ですが、気にならないと言えばウソになる、そんな感じです。正月と言えば「おみくじ」。これまでは、京都の伏見稲荷大社に毎年初詣に行くのが我が家の決まり事だったのですが、一昨年は喪中、昨年は子供の引っ越しなどでドタバタで、近所の神社に行くのが精一杯。そして今年は・・・、やっぱり近所の神社で済ませてきました。

おみくじ2015.jpg

もちろん「おみくじ」も引いてみたのですが、ご覧のように、昨年の「吉」から一歩下がって「半凶」という始末、ガックリ。しかしココのおみくじ、だいたいが辛口なのですが、振ってみれば中がスカスカで、棒が十本程しか入っていない感じがして。ちなみに、元旦に行って引いた愚息2号も、私と同じ「半凶」でした。う~ん・・・(でもすぐに忘れるからイイか)。

nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー