So-net無料ブログ作成

ウォーミングアップとしては・・・ [写真・撮影]

ウォーミングアップ1.jpg

以前このブログで、新人戦は基本的には撮りに行かない、と書きました。というと、この2月3月は年間を見回しても主要大会が無く、私としても暇な時期です。撮らない期間が長すぎると、試合勘と同じで、これまた元に戻すのに時間がかかったりしますので、愚息のお供で練習試合を撮りに行ったりするのですが、その愚息もまだ高校1年生ということで、どうもパッとしない。協会のスケジュールを眺めてみると、U-15の県リーグが始まっているというので、先週末は撮りに行ってきました。

ウォーミングアップ2.jpg

U-15というのは中学生です。クラブチーム・中学校の部活チームの区別なく、昨年の上位10チームで行われる県リーグ戦で、年間を通して行われるので、既に第6節でした。行われたのは馴染みのグランドで、人工芝ですが曇天のせいで照り返しも無く、撮影には好都合。でも真冬並みの寒さ。そして試合内容も、寒い!
3年生が抜けて新チームになり、新人戦も既にこなしている割には、どのチームもまとまりというか、チームとしての戦い方ができてないように見えました。個々人のプレイが所々にある散漫な試合内容で、これでは撮る側にもモチベーションが湧きません。もちろん、選手自身は皆真剣にプレイしているのですが、まだまだ煮詰まっていないチーム同士の対戦、といった印象でした。まあ私的には、「来月から始まる、各種年代の主要大会の撮影に向けてのウォーミングアップ」と考えれば良いのかもしれませんが。
それに加えて、見物客というか応援する保護者も少ない。いちおう中学生年代の公式戦なのですから、もう少し多くの方が見たり応援したりしてもイイだろうに、と思ってしまいました。もちろん私は、自分の子が出ている訳でも、知った顔が居る訳でもなく、そういった意味では極めてニュートラルに見ていたのですが、これが静岡県あたりだと、たとえ中学生の試合と言えど、公式戦ならもっと多くのギャラリーが周りを囲んでいます。また、気合の入った試合だと、それが撮る側にも伝わり、一緒にプレイしているが如く試合に入り込めるので、試合終了後にはグッタリと疲れてしまうものなのですが、朝から夕方まで5試合連続して撮れてしまった事実からも、それが窺い知れます。
「せっかくの休日を潰してここまで来たのだから」と、それなりの成果は残してきましたが、「それなり」の域は脱していない画ばかりでした。まあ私自身も、7D+EF300 F2.8 LIS だけを持ち込んだことで、ある程度想定通り、だったのかもしれません。でもそんなウォーミングアップも今月で終了せねば。4月からは忙しくなるはずですから。

ウォーミングアップ3.jpg

ウォーミングアップ4.jpg


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー