So-net無料ブログ作成

 [パソコン]

先月の8月末の話ですが、我が自宅に1本の電話がかかってきました。「インターネットのことで」というので、私に受話器が廻ってきたのですが、また「乗り換えませんか? 安くなりますよ~」という面倒な話かなあ、と聞いてみると、NTT西日本さんからでした。

隼-1.jpg

私は当初、地元ケーブルテレビのネット回線を使っていたのですが、2006年からはNTTの光回線を使い続けています。昨年の引っ越しの際に、最大200Mbpsのプランに、料金そのままで移行となったことは、このブログでもご報告しました。それがまた料金そのままで、「最大1Gbpsのスーパーハイスピードタイプ 隼に移行できますが、いかが?」というのが、今回の電話の内容でした。料金そのままで通信速度が速くなるなら、特段マイナス面も無く、ありがたい話だとアッサリとOKの返事をしてしまいました。こちら側の工事も無く、NTT内の工事のみで済む(たぶん、NTT内のリミッターを外すだけでしょうか)とのことで、いつの間にか1Gbps接続に変わってました。
さて、それでは実際に通信速度を測ってみたらどうか、前回と同じサイトでやってみました。(100Mbps以上を測れるサイトは少ないですね)
隼-2.jpg

確かに、最大200Mbpsのプランに比べれば、通信速度は上がっているようです。でも、今回測ってみて感じたのは、昨年よりも日時によってかなりバラツキが出るようになったかな、ということ。遅い時は妙に低い数字が出ることもありました。プロバイダーの影響もあるのでしょうか、それとも今使っているパソコン性能の影響もあるのでしょうか。じゃあ、この速度アップは実使用において体感できる違いがあるのか、と言われれば、「?」です。正直言って、以前と変わらないかな。
インターネットの普及は既に頭打ちらしいですし、今後はネットでの動画配信を売り出していこうという戦略上、通信速度向上の下地がぜひとも必要だった訳ですね。我が家では、ネット回線でテレビを見ようとは今のところ考えてませんが、まあ料金そのままで回線余裕度がアップした、ということで、ヨシとしますか。
(それより、このソネットブログを開くのが遅いこと、何とかしてほしい!)

nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー