So-net無料ブログ作成

集合写真 [写真・撮影]

集合写真1.jpg

卒業・卒団のシーズンですが、愚息2号(中学3年生)の卒団式が先日行われました。
地元のクラブチームに所属していたのですが、1年に1度、全員で集合写真を撮ることになっていました。なかなか全員を揃えるというのは大変なことで、ここ数年は全員が一番集まりやすい卒団式の日に撮る事になっていました。そして、撮り手がプロの写真屋さんから私に。

集合写真2.jpg

集合写真を撮ったことがある方なら当然お分かりかと思いますが、これだけの人数を撮るとなると、何列にも並ばせなくてはならず、そうなると最前列から最後列までの距離差が出るので、あまり広角レンズを使って寄って撮るのではなく、できるなら離れて標準レンズの焦点域で撮る方が、最前列と最後列の子の顔の大きさの差が出にくいですよね。私の場合、幸いにも日中屋外で撮るので、そこそこ距離と光量は得られます。それと、できるなら高い位置から撮った方が、全体に均一に撮れるので、三脚+脚立使用で撮りました。
で、どんな機材のチョイスをしたかというと、
7D+EF24-70mm F2.8 L
1D MarkⅣ+EF35mm F1.4 L
です。初年度は、EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS も使ったのですが、上記2本にはかなわず。失敗は許されませんので、ボディ2台を使うのは当然として、一昨年からはこの組み合わせで撮っています。
監督・コーチ・1~3年生全員の写真と、卒団生のみの集合写真を撮るのですが、以下に中央付近の等倍切り出し画を載せます。どちらも撮影データは同じで、絞り優先AE・F8.0・評価測光・WB AUTO・ISO 200・ノイズリダクションやデジタルレンズオプティマイザ、レンズ収差補正などは全てOFF・RAWで撮って現像パラメーターは全てデフォルト状態です。どちらが、どの組み合わせで撮ったものか、分かります?

集合写真1D4+35L-2.JPG

集合写真7D+24-70-1.JPG

上の写真が1D MarkⅣ+EF35mm F1.4 L、下が7D+EF24-70mm F2.8 Lです。いかにLレンズとはいえ、やっぱり単焦点の方に軍配が上がりそうです。それと、やっぱり1D4に比べれば、APS-Cの7Dはノイズ面でちょっと苦しい。ISO 200ぐらいだと、1D4ならNR OFFでもいけそうですが、7DだとNRをちょっと掛けたくなります。フルサイズだともっと良いような気もしますが、レンズの四隅まで使わなくてはならない集合写真では、それなりのレンズが必須になるでしょうね。そんな訳で私の場合、毎年採用は1D4+EF35 Lで撮ったものになってしまうのです。勿論これはデフォルトなので、パラメーター等をいじって見栄え良くしてプリントしますが。
写真を趣味としていると、こうした集合写真を撮る機会は必ずと言って良いほどありますが、私的には中学生が一番撮り易いです。小学生はなかなか言う事を聞いてくれず、並ばせるのにも苦労したりしますし、高校生になると「何で撮らなきゃいけないの?」っていう顔をする子が一人二人いたりして。そんな中学年代を、愚息1号も2号も通り過ぎてしまいました。さて、次はどうなるか・・・

nice!(2)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー