So-net無料ブログ作成

初買物 [サッカーあれこれ]

前々回に、昨年末の最後の買い物がプリンターだったことを書きました。みなさんは年が明けて最初に購入したのは、福袋だったでしょうか。私は意外にも、フットサルシューズでした。

フットサルシューズ1.jpg

もちろん、私自身がフットサルをやる訳ではなく、今度の連休中に我が県で行われる「第18回全日本ユースU-15フットサル大会」&「第3回全日本女子ユースU-15フットサル大会」の撮影のためです。会場は体育館内ですが、やっぱりスリッパという訳にはいかないでしょうし、体育館シューズなどもう何年も手元に無く、それならばここは、撮影の為にフットサルシューズの購入も必要か、との結論に。
これから先も頻繁にフットサル撮影をするのなら、「ここは奮発して」ということになるのですが、どうもそうなるとは思えず、それならば「なるべく安価で」という結論に達するのは、私らしいところです。初売りセールに希望を託して出かけてみたものの、大人用のフットサルシューズは数が少ない。もちろん、大都会の大型店なら当然品ぞろえ豊富なのでしょうが、こんな地方のスポーツ店では、既にメジャースポーツとなったサッカースパイクは多くても、フットサルシューズは片隅に追いやられています。それでも、小学生年代では技術向上のためにフットサルを導入しているサッカークラブもありますから、ジュニア用はそこそこ品数多目でしたが、これが大人用となるとグッと少ない。需要が少ないのでしょうね。それに、「どうせ自分がプレイするわけではないから、できる限り安価なものを」という、今回の私の大前提を満たしてくれそうなものは、なかなか見当たりません。
でも、3軒目にいったスポーツ用品店で見つけてしまったのですよ。現品限りの特価コーナーに置かれた、上の写真のフットサルシューズ「NIKE T90 イグザクトⅣ IC」。ジュニア用スパイクに埋もれていました。まあ私は詳しくはないですが、型落ち製品でしょうし、上記の理由で売れ残っていたのでしょうし、展示品なので処分特価になっていたのでしょう。でも私としては、それで充分!です。サッサとレジにて購入して、意気揚々と帰りました。
このシューズ、家に帰って値札をよく見ると、メーカー希望小売価格は5145円なのが、当初は4630円の値札が付けられていました。その値段の上に、特価3990円の値札が張られ、更にその上に1990円の値札が張られていました。それに加え今回は、「レジにて30%OFF」の赤札が付いて置かれてました。結果、私の支払ったのは1393円というわけです。まあ、それだけ我が地方では需要が少ない、という情けない証明かもしれませんが、おかげで掘り出し物に出会って良かった、という話でした。
ただ良いことばかりでもなくて、このシューズが輸入物のせいなのか、典型的日本人足の私には、ちょっと小さい。もちろん購入時に履いてみて、厚めの靴下を履いていたからかな、と思って購入したのですが、私のいつものサイズでも、ちょっと小さく出来ているみたい。本当は、普段よりもワンサイズ大きなものを購入するのが正解だったようですが、現品処分品ではそれもならず。まあ、今回の撮影に使って、後は愚息2号に廻すことにしてし、この値段なら納得です。
これでフットサルの撮影、頑張ってきます。
(シューズの件は何とかなりましたが、フットサルの全国大会って、撮るのが難しそう~)

フットサルシューズ2.jpg


nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー