So-net無料ブログ作成

一周年 [巷の雑感・時の想い]

それまで3年半以上にわたって続けてきたブログ「マイ趣味ライフ」に区切りを付け、しばしの休息期間の後、新たに始めたこのブログ「the piece of my life」。本日で丸1年が経ちました。
1年で記事数125というのは、自分としてはまあまあマイペースだったような気がします。ただ、再出発という意味で一から始めたわりには、以前のブログと内容や趣向がさほど変わっていないように思えるのは、作者が同一人である以上、仕方ない事なのか、成長や工夫が無いという事なのか、振り返ってみる必要があるかもしれません。それでも個人的には、それまでの「少年サッカーの撮影」という括りを取り払い、広い年代のサッカーを対象とし、How to的な記述から、話題提供的な要素を加味したことで、書くには楽になったとは思います。その他の話題に関しても、小さくまとめてしまわないように心掛けるようになったことで、一旦リセットして再出発した意味はあったかな、と思っています。
自分の記録、その時期その時の考えや想いを書き残しておく日記的な側面から始めたブログ。もちろん今もそれが第一だと思っていますが、それに加え、自分から情報を発信できる場、他の方々と交流できる場として、既にしっかり私の生活の一部になってしまっていると感じます。
この1年間、実にいろんな事がありました。叔母が8カ月もの間、入院・転院を繰り返したり(今も入院中)、実父が深夜に救急車で運ばれたり(今は元気です)、そして愚息2号の件と、落ち着かない1年でした。反面、ほとんど進歩の無い生活、改善の兆しすら無い家計状況に、忸怩たる思いもあります。極めて不安定な私の立ち位置ですから、この先の1年間がいったいどうなっていくのか、皆目見当がつきません。しかし自分の生きている証としてこのブログは、これからもマイペースで続けていこうと思っています。
再出発最初の記事で、滔々と流れる川も、大小様々な岩や石、砂たちのなかを、妨げられ助けられながら流れていく、と書きました。そんな私の出会って別れた小さなpieceたちを、これからも書いていこうと思っています。お付き合い戴ける方がいらっしゃいましたら、どうかこれからも、よろしくお願いします。
 
一周年.JPG


nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー