So-net無料ブログ作成

to 名古屋 [写真・撮影]

年末行事といえば昨日、キヤノン名古屋サービスセンターへ行ってきました。
 
to名古屋1.jpg

名古屋都心にあるサービスセンターまでは、車で1時間ほどなのですが、今回は1D4、7D、Kiss DXの3台のボディを持って、センサークリーニングに行ってきました。1D4と7Dは10月のピント調整&修理の際に、クリーニングも一緒に行ったのですが、Kiss DXのセンサークリーニングって、2年ぶりのことです(あの頃は確かまだ無料だった)。以前の名古屋QRセンターから、現在のキヤノンプラザを共なったサービスセンターに移転したのは2008年。移転直後に行った以来の来店です。
1階のキヤノンプラザには、キヤノン製品がズラリと並んでいて、綺麗なお姉さんに頼めば、いろいろ説明付きで触らせてくれるのですが、今回は物欲を押さえるために素通り。2階にあるサービス窓口へ、サッサと向かいます。何とも近代的で綺麗なオフィスビルの廊下の突き当たりが、名古屋サービスセンターの受付になってます。
購入後1年以内のメーカー保証期間中は、センサークリーニングは無料で、それ以降は1台1回1050円の有料になることは、皆さんご存知の事と思います。私の場合、1D4はもちろん無料で、Kiss DXはもちろん有料。では、7Dは? このブログでご報告したとおり、今年10月に新品交換になった私の7Dですが、その際にメーカー保障については元の7Dの保証書(2009年10月購入)に準じるとの説明は受けていました(修理保証は6ヶ月)。さて7Dは有料になるのか、無料で済むのか、と期待していると、シリアル番号を調べてもらった担当者からは、「この機種はメーカー保証が10月で切れておりますので・・・」という返事。修理伝票を持って来て、もう少し交渉すれば無料になったのかもしれませんが、まあここはアッサリ納得して、2台分の料金を支払いました。
 
さてその後、第32回全日本スポーツフォトコンテストの表彰式へ向かいます。これも、今年で5年連続出席で、結果は例年通りの「入選」でした。初めて応募した2006年が3席で、その後はずっと入選。このコンテストは、ホントに審査基準がイマイチつかみきれません。どういった作品を応募すればよいのか、いつも迷ってしまいます。それに応募サイズは四つ切のみということで、今や普通の四つ切ワイドやA4プリントは不可となっているので、縦横比が大きく異なるため、必然的にトリミングせねばならず、応募写真選びも苦慮することが多いです。今年の前半はほとんどサッカーを撮っていなかったこともあって、今年のコンテストについては期待もしていなかったのですが、まあこの場に出れただけでもヨシということで、ありがたく頂いてきました。
to名古屋3.jpg

相変わらず表彰式会場には受賞作品の展示は無く、賞状と賞品の授与のみで、約20分で終了。せっかく名古屋まで来たので、カメラ店なども覗きたかったですが、どうせ行けば何か欲しくなるのは分かっていたので、我慢ガマン。夕方のラッシュを避ける意味もあって、そのまま帰途に就きました。
さて、今年も残り僅かとなりました。年内に済ませることは粗方終わったと思ったら、一つ忘れていました。年賀状作成。どうしようか・・・

nice!(1)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー