So-net無料ブログ作成

紅葉を撮ってきました [写真・撮影]

紅葉0.jpg

当地方では、今が見ごろの紅葉。この時期にしか撮れない、ということで、車で30分ほどの「もみじ谷」(ありふれた名ですが、全国的には無名のローカルな所)に行ってきました。風景など、めったに撮らない私が撮ってきた画ですから、まったくお恥ずかしいものですが、まあ旬のものということで、ご笑覧いただければ幸いです。
行ってみると、既に真っ赤に紅葉した木もあれば、まだ青々とした葉をつけているものもあったりして、谷全体が赤く染まるには少し早かったかな、とも思いましたが、私はこの程度の「七分咲き」が好きなんですよね。でもやっぱり、こうした風景でも、縦で撮ってしまうなあ。
(上と下2枚の画は、1D4+EF70-200 F2.8 L IS Ⅱ)
紅葉1.jpg

(下の画は、1D4+EF17-40 F4 L)
紅葉2.jpg


以前のブログ「マイ趣味ライフ」を振り返った際、文章だけで全てを伝えられるだけの才の無い私には、やっぱり画は重要だ、と書いたことがあります。で、その画なのですが、どの程度の大きさの画を載せるべきなのか、ちょっと悩んでいました。
できるだけ大きい画の方が分かりやすいだろうか、いやブロードバンドが普及したとはいえ、ネット環境も見る人により様々なのだから、あまり大きな画を載せるのも・・・、と。見るモニターにしても、22~24インチのフルハイビジョン対応のモニターが普及価格になった今、それで見ていらっしゃる方もいるだろうし、販売台数の過半数を超えるノートパソコンでご覧の方も当然多いと思うし、もっと小さい携帯電話から閲覧している方も増えているみたいだし。横長のワイド画面が主流の今、通常の横画像ならそこそこの大きさの画を載せられるのですが、私の場合は縦画像が多いんですよね。スクロールしないと画全体が見れない、というのはやっぱり不親切のような気もします。
それでこれからは、長辺800pixelを基本としたいと思います。横画像だと収まりがよくても、縦画像だと左右にスペースが生まれてしまい、ちょっと不揃いな感じもしますが、ご勘弁ください。記事の内容によっては、大きな画像を載せる場合もありますが、その際はクリックして原寸大画像が見れるようにしたいと思っています。
(下の画は、7D+Tokina 107DX Fisheye)
紅葉3.jpg

(下の画は、1D4+EF35 F1.4 L)
紅葉4.jpg


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー