So-net無料ブログ作成

光るパソコン(新PC導入記 その3) [パソコン]

前回お伝えしたように、PCケースは「ENERMAX COENUS ECA3290B」に決まりました。コレが決まれば、後はトントンと決まっていきます。

光るパソコン3-1.jpg

CPU:Intel Core i7 9700K(8コア/8スレッド 3.6GHz TB時最大4.9GHz)
(当面オーバークロックに挑戦するつもりはありませんが、K番に。Core i9 9900K までは必要無しと判断)
マザーボード:ASUS製 TUF Z390-Plus Gaming
(特に拘りは無かったのですが、お店の方のお勧めで。コレが結果的に正解だった)
CPUクーラー:CoolerMaster MA410P
(このCPUにはクーラーが付属していないので別途必要。これもお店の方のお勧め)
メインメモリー:CORSAIR DDR4-2600 16GBx2枚組
(8GB×2の16GBでは足らないことを痛感していたので、今回は倍増して32GB)
SSD:SAMSUNG 970 EVO MZ-V7E250B/IT 規格サイズM.2(Type2280)読込3400MB/s 書込1500MB/s
(この速さを体験したかった。安くなったし、データは置かないので250GBで充分)
グラフィックボード:ASUA GeForce GTX 1050
(ゲームはしないので、ここは予算節約)
ドライブ:Pioneer BDR-209JBK
(他社製のドライブも使ったが、パイオニア製が一番静か)
HDD:これは旧PCから移設の予定
電源:CoolerMaster MWE GOLD 750w
(GOLDクラスで、しかもHDD増設を踏まえて余裕が欲しかった為)
OS:Windows 10 64bit

これだけ決まれば組めます。予算的にはちょっとオーバーしてしまいましたが、毎日使うものだし、結構長く使うものだし、と自分勝手に妥協しました。組み上げるのに10日程かかるという事でしたが、実際そのとおりの日に、「完成しました、引き取りに来てください」の電話がありました。
で、イソイソと店に引き取りに行くと、新PCはサイドパネルを外した状態で待ってくれてました。
まず、マジマジとこの「ENERMAX ECA3290」というPCケースを見れば(購入後に開封もせず渡したので初見)、5000円と安価の割には、なかなかしっかりした造りでした。旧型になってしまう現在のPCの「ZALMAN Z3 Plus」と比べるとちょっと大きく、ほぼ同じ値段ながらペナペナ感が少なく、背面の拡張スロットも、ZALMANのように使う時には折ってしまうタイプではなく、キチンとネジ止めされています。前面と上面はメッシュでファンが何個か付けられそうで、クーリングの点も良さそう。もっと頑丈で緻密な造りのケースは他にもありますが、なかなかコストパフォーマンスは高いと思いました。

光るパソコン3-2.jpg

店員さんに電源を入れてもらい、各部組み立ての説明をしてくれたのですが、まず私が驚いたのが、「マザーボードが光る!、しかも単色ではなく色を変化させて」でした。ゲーマーの方には既にお馴染みの事のようですが、最近のゲーム用マザーボードは一部が光るような仕様になっているんですね。私がケース選びで四苦八苦していた時に「ゲームはしないが光るのがイイ」と言ったのを店員さんが憶えていてくれて、そんなマザーボードの中から安価なものを選んでくれたのでした。そして同じく選んでくれたCPUファンも光ります。これも単色に光るだけではなく、随時色を変化させ続けながら光る、しかもマザーボードとCPUファンの色は連動して光る。ゲーマーの方には、今更と言われてしまいそうですが、ちょっと感動してしまいました。
「ケースファンも同様に、連動して光るものがありますよ」とのこと。この「ENERMAX ECA3290」には、標準で前面パネルに12cmのLEDファンが1個付いているのですが、他は無し。我が家に12cmファンが何個か有るので、それを自分で付けようかな、と思っていたのですが、その店員さんの言葉に即反応して、その連動して色を変えるファンを、背面排気用にその場で買ってしまいましたヨ(1400円)。

光るパソコン3-4.jpg

前面パネルのメッシュは埃防止用フィルターが付いてますが、天板のメッシュにはそれが無い。ここには12cm~18cmのファンが1~2個付けられますが、埃がもろに入って来そうなので、塞いでしまうかファンを付けるべきでしょう。我が家の在庫の12cmファンはここに付けるかな、ここは見えないから光らなくても良いし、と。

光るパソコン3-3.jpg

そんな訳で、店員さんの説明を一通り聞いてから、なかなか自分好みの仕様(派手すぎない光るパソコン)に仕上がった、とウキウキしながら帰宅したのでした。

nice!(3)  コメント(2) 

nice! 3

コメント 2

kotodaddy

ご無沙汰しています。
新しいPC、おめでとうございます。
私は一昨年の秋に新調しましたが、「PCは新しいものに限るなぁ」なんて毎回思いますね(笑)。
もはやSSDからは逃れられないと思います^^;

で、光るPC。私も考えたんですよねぇ、当時。BTOショップに行くと店頭に並んでいるものは
ほとんどがLED内蔵モノで青や赤や緑に光ってるものばかりですね。スペックに直接関係は
しないものの、やはり「今買うなら‥」と言う気になってしまいます。シースルーも流行みたいですね。


by kotodaddy (2019-04-15 11:37) 

ジュニアユース

kotodaddyさん、こんにちは。
私がいつもお世話になっている店でもデモ機が有って、派手なデコレーションがされてます。
まあ、パソコン、しかもデスクトップだと、人に見せる機会は殆ど無いので、自己満足なんでしょうが、
敢えて今、デスクトップを選ばれる方には好まれているでしょうね。
ただそんなパソコンケースは、側面パネルがガラスやアクリルのものなのですが、以前書いたように
HDDが1~2台しか収納できないのです。そこで困ってしまったわけですよ。
by ジュニアユース (2019-04-16 00:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。