So-net無料ブログ作成

EF200-400mm F4 L IS USM Extender 1.4x その4 [カメラ機材]

EF200-400-4-01.jpg

では、このレンズのセールスポイントの一つである1.4xEXTENDERについてはどうか、と言えば、これはちょっと期待し過ぎたかな、です。Lレンズの画としてのクオリティは保っていますが、切れ味・抜けの良さ、といった点でやっぱり落ちますね。F5.6なりの被写界深度であり、背景のボケもちょっとウルサイ。ヨンニッパⅠ型にEF1.4xEXTENDERのⅡ型を付けた際も画質低下を招きますが、それでもF4。瞬時に任意にON/OFFできるのは大いなるメリットだと思うのですが、やはり明るい単焦点レンズにテレコンを付けるより、ズームレンズにテレコンを付けた方が低下度が大きい、という私のこれまでの認識を覆すには至りません。(この点は使い込んだ後、時間を設けてメーカーに調整に出そうかな、とも考えてます)
作例を載せます。同日に撮った写真で、テレ端400mmと1.4xを使って560mmで撮ったもので、どちらもノートリミングです。
1DX MarkⅡ+EF200-400mm F4 L IS 1.4x 絞り優先AE 評価測光 ISO 400 

EF200-400-4-02.jpg

EF200-400-4-03.jpg

分かりやすくするために、拡大した画も載せます。

EF200-400-4-04.jpg

EF200-400-4-05.jpg

ノートリミング画像を見ていただければわかるように、画面に対して被写体である選手が比較的小さい。小さいと、どうしてもトリミングしたくなり、影響が大きくなりがちです。また、両方の画の選手の大きさはほぼ同じです。ということは、400mmで撮った画より560mmで撮った画の方が、撮影者から選手までの距離が有るということです。当然、その距離が長ければ、間に介在する空気の影響を受けますから(特に人工芝の場合)、鮮鋭度が落ちて当然です。でも、遠くの被写体が撮りたいがために1.4xを使うのですから、実践に即した例として載せました。

もう一例載せます。同日に撮った写真で、テレ端400mmと1.4xを使って560mmで撮ったもので、どちらもノートリミングです。
1D MarkⅣ+EF200-400mm F4 L IS 1.4x 絞り優先AE 評価測光 ISO 160 

EF200-400-4-06.jpg

EF200-400-4-07.jpg

これも、狙った選手の拡大画像を載せます。

EF200-400-4-08.jpg

EF200-400-4-09.jpg

今度は横ですが、天然芝グランドで空気が澄んだ状況ですから、1.4xの影響は最小限に思えます。ですがやっぱり、ユニフォームの質感や髪の毛の描写に差が表れてますね。
1.4xは、撮影状況次第では十分使える画を提供してくれるので、決してオマケ程度ではなく、瞬時に切り替えられる利便性も考慮すれば、このレンズの付加価値向上に寄与していることは間違いないと思います。

でも、ヨンニッパの切れ味も捨てがたいです。

EF200-400-4-10.jpg

上の写真(ノートリミング)
1D MarkⅣ+EF400mm F2.8 L IS(Ⅰ型) 絞り優先AE 評価測光 シャッター速度 1/2000 F3.5 ISO 100 焦点距離 400mm
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 4

コメントの受付は締め切りました
ゼク

僕も昨年1D4から1DX2に変えた一人ですが、やはり悩まされるのが1.3倍の恩恵から外れることになります。もちろんテレコン2倍(3型)で全点AF可能なので多用しておりますが、おっしゃる通り全体的な画質の向上にはつながらないように思います。
開放値2.8のレンズと開放値4のレンズを比べると耐テレコン画質としてもやはり2.8のほうに大きく軍配が上がると思っております。

400/2.8から400/4に一段暗いレンズになる訳ですので、当然全体的なレベルダウンになるのは否めないと思います。
僕も考えているのはF値を変えずに焦点距離を伸ばすことが、現状維持する最も正常な進化だと考えています。
400/2.8を使っていたのであればやはり600/4の一択、私のように
500/4にしても600/4の一択ではないかと思っています。

しかしこれは大きくきれいに撮るのが仮定でございます。
これに機動性や便利性が加わると200-400/4の選択も十分に
考えられますが、前項と同時に2項目が一緒に手に入るかと言えば
その違いが判るトップクラスのカメラマンであるジュニアユースさんの目はごまかせないと感じます。
by ゼク (2017-04-25 16:59) 

ジュニアユース

ゼクさん、コメントありがとうございます。
デジタル一眼のフルサイズ化は当然の流れだと思います。
ただこれまでAPS-Hを何年も使い続けてきた身としては、悩ましいところですね。
記事的に、何だか粗探しのようになってしまいましたが、EF200-400は悪いレンズではありません。
まだ続きがありますので、よろしければお付き合いください。
by ジュニアユース (2017-04-25 21:58) 

wataru-wata

ジュニアユース様、こんにちは☆

ジュニアユース様視点での200-400の記事、興味深く拝見させていただきました。

当方、ボキャブラリーが少なくジュニアユース様のように人様に分かりやすく表現する事ができませんが、このレンズを使っての感想は一緒と感じました。

正直、望遠系の単焦点レンズと比較すると”画質”では勝てないと思います。なので、1型のサンニッッパですが手放せず未だに所有しております。

しかしながら、この焦点距離でのズームレンズ&F4通し&内蔵テレコンの利便性とはき出される画質を考えると存在価値のあるレンズかと感じております。

お遊戯会のような舞台撮影は明るい単焦点レンズが最適かと思いますが、被写体との距離がコロコロ変わる運動会ではこのズームレンズに勝るレンズは見当たりません。

と、思っているのですがジュニアユース様のようにしっかり考察をしていないので、分かっていないだけかもしれませんね(笑)
by wataru-wata (2017-04-28 11:26) 

ジュニアユース

wataru-wataさん、こんにちは。
このレンズ、使い込んだわけでもないので断定的なことは言えませんが、値段相応のレンズだと思いますね。
開放からこの描写に、最初はびっくりしました。
レンズも進化してますね。
もう少しお付き合いください。
by ジュニアユース (2017-04-30 22:58)