So-net無料ブログ作成

それでも! [サッカーあれこれ]

既に皆さんご存知の通り、全世界のサッカー界最大のイベント、4年に一度のワールドカップにおいて、日本代表は1勝もできず敗退しました。その原因追及や検証、今後のことについては、私などよりもっと知識・経験豊富な論者の方々がこれから行うでしょうから、ここで私などがドウノコウノ言うべきではないと思っています。ただ私は、「それでも!」と一言付け加えさせてください。

それでも.jpg

今回、日本代表が惨敗に近い結果しか残せなかったとしても、日本でサッカーをしている子供たちが、サッカーをやめるでしょうか。日本代表なんて、なりたくないと思うでしょうか。この日本代表を頂点とするピラミッドの下の方で支えている方々、子達がいる限り、彼らの向上心が無くならない限り、やっぱり日本代表は憧れであり、目標であり、誇りであるはずです。そうあるべきです。
私の学生の頃なんて、ワールドカップに日本が出る、なんて夢のまた夢。とても口には出せませんでした。それが5大会連続の出場です。それだけピラミッドが大きくなり、必然的にその頂点が高くなったことを意味していると思います。しかし、このままの調子でドンドンと大きく、高くなっていくとは思うなよ、と今回教えられたのかもしれません。これが現実だ、これが実力だ、と突き付けられたのかもしれません。今一度、足元を見る必要を迫られたのかもしれません。いや、きっとそうでしょう。そうでなければいけない。
しかし私は、「それでも!」と言いたいです。それでも、今日も汗を流し、トレーニングに励む子供たちがいます。それでも、上手くなりたい・強くなりたい、と土のグランドで格闘する選手たちがいます。今回は多くの批判や反省が必要でしょう。それでも、歩みを止めてはいけないと思うのです。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントの受付は締め切りました