So-net無料ブログ作成

ミニ写真展 開催中(前編) [写真・撮影]

ミニ写真展を行うことになりました。
いつもお世話になっている我が県のサッカー協会から、銀行の展示スペースに写真を飾ってみないか、というお話があったのは、先月末のこと。その銀行の支店長さんがサッカーに理解があり、協会のHPをよくご覧になるそうで、私の写真を気に入ってくれて、こんな提案が舞い込みました。もちろん私としては、願ってもないお話なので、早速準備に取り掛かることとなりました。
その銀行支店へ出向いて、展示スペースを確認(思ったよりも狭い、でもまあ銀行なので当然か)。選りすぐった写真を、見やすいようにプリントし、それを効果的に配置し、見てもらう方々になるべく作者の意図や印象を伝える、というのが写真展だと思うのです。A3やW四つ切程度の印画紙プリントで、額に入れて展示する、という方法が本筋だとは思ったのですが、私的にはそれでは新鮮味が無い。どうせなら、この限られた展示スペースを目一杯使うことを考え、これを機会に更に大きなサイズに挑戦したい、と。
そうなると、そんな大判プリントのできる業者選びが肝要ですね。地元業者に見積もりを取ってみると、完全に予算オーバー。インターネットでいろいろ業者を調べて、電話で尋ねたり、印刷サンプルを送ってもらったりしてやり取りしてみると、やっぱり東京や大阪などの大都市圏で、展示会や写真展、イベントなどを数多く手掛けている業者の方が安価でした。そんな業者は、専用のサーバーを持ち、大容量データでもネット経由で送れますし、配送も今の宅配で十分対応可能とのこと。昔に比べれば、良い時代になったものです。

展示会1-1.JPG

今回私が予定したのは、B0サイズ1枚、B3サイズ6枚を写真画質に堪ええる用紙にプリントし、7mm厚のスチレンボード(ポリスチレンを発泡させて成形した軽量のボード)に貼り付け、耐久性を高めるために表面をラミネート加工し、アルミフレームを付けて展示できるようなパネルにすること。額装ではなくパネルにすることを選んだのは、展示場所がそれ専用の場ではないので、落下の危険性もあり、軽量で、もし落下しても割れたりしないように、との配慮からです。
まずは、写真の選別作業から。昨年の写真の中からベストを選んでください、との協会からのリクエストだったので、昨年1年間に撮影した約3万枚を超える写真の中から、一次選別・二次選別・最終選考と候補を絞り込んでいきました(実はコレが一番悩ましく、時間のかかる作業でした)。今回は大判プリントに挑戦するつもりでしたので、粗さが目立たないよう、なるべく高解像度の写真が必要で、出来る限りトリミングの必要の無い画を最終的に選びました。
そうした写真をB3サイズ(364mm×515mm)にプリントして展示する。それはそれでイイのですが、それだけだと面白くない。やっぱりメインとなるものが欲しい。で、考えついたのが、発注できる最大サイズであるB0パネル(1030mm×1456mm)を使って、多くの写真をモザイク状に張り付けて一つの作品にする、というもの。実はこの方法、愚息1号が卒業の際に記念して作ったことがあるのですが(その時は329mm×483mmのA3ノビサイズ)、今回のは更に大きいので、結果的に217枚の写真を1枚のパネルにすることとなりました。


展示会1-2.jpg


(ブログに載せるため、解像度を落として軽くしましたが、クリックするともう少し大きく見れます)

nice!(2)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 8

コメントの受付は締め切りました
カメラ親父

ジュニアユース様、初めまして、浜松のカメラ親父と申します。
私も、今しかない子供達の成長を写真で記録しています。(作品には程遠いですが・・・)
我が家の娘達は、小児喘息を克服する為に幼少の時よりスポーツクラブで水泳を習っており、小学校、中学と水泳部に入り、段々と成長し、親父としては作品になる様な写真が撮れないかと、ネットで色々探していましたら、ジュニアユースさんのHPにたどりつきました。
レンズ・カメラのご意見また、写真撮影の事等、読ませて頂、大変参考になりました。

ますますのお活躍を期待しております。

乱筆にて失礼します。


カメラ親父
by カメラ親父 (2012-02-26 13:36) 

バモ爺

こんにちは。

B0のパネルに217枚の写真はド迫力と思います。素晴らしいアイディアで感服しました。
これをまねさせて(パクリとも言う)頂きたいと思います。よろしいでしょうか?

すぐに頭に浮かんだのは、MS OFFICEのパワーポイントに一枚一枚サイズを整えて貼る方法です。

ぶしつけですがジュニアユースさんの方法、よろしかったらご教授くださいませ。
宜しくお願いします。
by バモ爺 (2012-02-26 15:01) 

バモ爺

お騒がせしています。バモ爺です。

上でお尋ねしたあとにネットで探したところ使えそうなソフトを見つけました。

お世話になりました。
by バモ爺 (2012-02-26 16:34) 

副将

いや~ 圧巻ですね!

すごい の一言です。それにナイスアイデア!

ロビーで見入るお客さん増えますよ。私もアマチュアカメラマンのお客さんがいてロビー展の準備をしたことがありますがジュニアユースさんのほうが

良いアイデアですね。また展示会の状況を教えてください。
by 副将 (2012-02-27 15:38) 

ゼク

僕もこのB0パネルに217枚の写真は素晴らしいと思います。
写真の出来具合、技術、経験は言うまでもなく素晴らしく、私などがどうこう言うものではないですが、
何より、ジュニアユースさんの、サッカーに対する深い愛情を感じることが出来ると思います。

お金の為に撮るのではなく、もともとは子供の為に、また、その友達の為にと撮りためたこの写真の集大成は
ジュニアユースさんの「サッカーの力」、ようするに「サッカーへの愛情」そのものの姿だと思います。

写真とは「愛」そのものだと、さいきん何となく分かり始めて来ました。
キレイに撮って残してやりたい、かっこいい姿を見せてやりたい、本当に素晴らしいですね!
by ゼク (2012-02-27 20:14) 

りこまま

こんばんは。

素敵なパネルですね。
銀行なら平日に行くしかないので、会社を休んでもいきたいくらいですが、
ここで銀行名を教えてもらうわけにはいきませんよね。残念。
by りこまま (2012-02-27 20:54) 

ジュニアユース

みなさん、コメントありがとうございます。

カメラ親父さん、こんにちは。
水泳ですか、屋内ですし、これも撮るのは難しい競技でしょうね(撮ったことがないのですが)。
それでも、今しか撮れない写真ですから、きっと後々貴重になると思います。そして、親だから
こそ撮れる写真、というのもあるかと思います。私も、今年も撮り続けます。お互い頑張りましょうね。

バモ爺さん、お久しぶりです。
このアイデアは、キタムラのシャッフルプリントから拝借しました。あれは機械的に並べられてしまう
のですが、それを自分の手でバランスを考えながらやったのが、このB0パネルなんです。
使用ソフトはいろんなものが使えると思いますが、私は使い慣れているフォトショップを使いました。
200dpiでB0サイズのものを作ると、11465x8110となります。使う写真は、今回私は4対3の
縦長画像を基本にしましたが、それらをある程度の解像度に落として、背景の白紙にフォトショップ上
で張り付けていく、という工程で作っていきました。レイアーが写真の枚数分になりますので、PCの
パワーが必要になるかもしれません。同じ大きさの写真ばかりだと面白みに欠けますから、ちょっと
大きめの写真や横長の写真などを散りばめて、アクセントにするのがイイと思いますよ。

副将さん、こんにちは。
今回は初めてということで、展示作業にも手間取ってしまいました。何といっても銀行のロビーですから
ね。いろんなポスターも張られていますし、待合の椅子も並んでいますし、画廊やホールでの展示とは
勝手が違いました。でもまあ、サッカーに興味のない方々にも見てもらえる、という点が意義あること
だと思っています。

ゼクさん、こんにちは。
お褒めの言葉、恐縮です。サッカーを撮っていると、みんなイイ表情してくれるんですよ。必死・真摯
無欲・そして感情を爆発させたり。それは年代性別を問わず、です。そんな一瞬一瞬輝く彼ら・彼女
たちの表情を撮っていること自体が、最近は楽しくて仕方ない。サッカー撮っていて本当に良かった、
と思えるのです。これからもがんばります。


by ジュニアユース (2012-02-27 21:06) 

ジュニアユース

りこままさん、こんにちは。
県サッカー協会のHPにも、既に案内が出てますから、銀行名を隠すつもりはありません。
銀行の支店長さんの了解も取ってありますしね。次回の後編で書くつもりでした。もしお近くに
行かれるようなら、実物を見てやってください。

by ジュニアユース (2012-02-27 21:09)