So-net無料ブログ作成

写真整理 [巷の雑感・時の想い]

写真整理1.jpg

ただいま、昔の写真の整理をしています。
整理と言っても、ただ時系列順に並べ直して、アルバムに貼っていくだけの作業なのですが、枚数が多いと結構大変。自分で撮った以外にも、幼稚園や小学校で買った写真、知人や親類などから貰った写真など、アチコチに散らばっていた写真を集めてくると山のように(たぶん3000枚以上)。写真に撮影日付が入っていると分かりやすいのですが、そうでないと記憶をたどりながらになってしまい、「ああ、あの頃は・・・」などと感慨にふけってしまったりすると、まあ時間がかかります。整理もせずに。こんなに溜めこんだ私が悪いのですけど。
今ではデジタルですから、収納するのも、拡大・縮小・レタッチなども簡単。EXIFを見れば撮影日時も分かり、並べるのも仕分けするのも楽にできます。現に、我が家にデジタルカメラが導入された2001年以降は、DVD-RやHDDに何時でも取り出せるように保存されています。この目の前の写真たちは、それ以前の銀塩時代の写真。カメラ店にフィルムを持ち込んで、プリントしてもらった写真たちです。その当時は、写真を趣味としているとはとても言えない普通人で(どちらかと言えば、動画のビデオカメラに夢中になっていた)、安価な普通のコンパクトカメラで撮ったもので、決して見栄えがするような画ではありません。いや見栄えどころか、我が家以外には無価値のものばかりでしょう。
でもね、もう二度と撮れない画なんです。これまで生きてきた、ここまで成長した証なんです。だから労を惜しまず整理しています。写真が一般に広まって以降、多くの人が愛用してきた理由は、こうした処にあるのでしょうね、きっと。




写真整理2.jpg

ここに一枚の写真があります。
もう十年以上前に撮られた写真。
写っているのは、我が五人家族。
旅行に行った時に撮った写真。
いいかげんなカメラなのに、逆光で撮ったものだからフレアーっぽい。
更に色褪せてしまって、記念写真にも記録写真にもならない画。
ただ、こんな昔の画を見せられると、どうしても過去に想いを馳せる。
現在を基準にその頃に、暫し戻っていく。
そして必ず考えるのは、あの頃と比べて現在はどうか、ということ。
楽になったのか
貧しくなったのか
立派になったのか
寂しくなったのか
忙しくなったのか
年老いたのか
心豊かになったのか
写真は、その時を、有りのままを、形に残す。
それに意味を、意義を、想いを載せるのは、実は見る人だったりする。
もしそうなら、見る人の、見る時の状況次第で、
載せられるものが変わってしまうのだろうか。
写真は変わらない、としても。


nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 6

コメントの受付は締め切りました
天然ママ

はじめまして、天然ママと申します。
息子たちのサッカー写真を撮りたくて、最近デジイチデビューしたばかりです。
デジイチ初心者でありながら サッカー写真を撮ろうなどと無謀なこととはわかっていますが・・・。
前ブログ「マイ趣味ライフ」にたどり着き 何度も読んで勉強させていただいてます。
ジュニアユースさんの言葉には とても惹かれるもの・共感するものが多く 
思わずコメントを書いてしまいました。
これからも 時々お邪魔するかもしれませんが よろしくお願いします。
by 天然ママ (2011-07-27 06:58) 

Hobby

とってもステキなお話です♪ (*^_^*)
写りが悪くても、決して忘れられない写真って誰にもあると思います。

特にお子さんは、撮ってもらった写真を後から見て嬉しく思ってくれると思います。
自分も、そういう意味では写真好きだった父親に感謝しています。、
by Hobby (2011-07-27 07:58) 

volvo357

「見栄えどころか、我が家以外には無価値のものばかり」
「二度と撮れない画」
「これまで生きてきた、ここまで成長した証」
さすがにスバラシイ表現ですね。

デジタル以前は枚数も少なく整理しやすくアルバムを作っていたのですが、
デジタルに移行したころから、ウヤムヤに・・・
デジタル移行後分を「労を惜しまず整理」しようとは思いつつ・・・・加速的に整理対象も増えて・・・・

不幸中の幸いですが更新のゆるい家族のブログを5年程度してきたので、それが家族アルバム代わりにもなるかな、
などとも考えてます。ご参考→ http://blogs.yahoo.co.jp/swwjf479 時代の変化が早く、難しい時代ですね。

by volvo357 (2011-07-27 20:00) 

Cimarron

私は16年前位からInternetで子供の成長記録を更新していましたが、当時はHi8のビデオカメラで撮影したものをPC上で取り込んで画像にしていました。
今にして思えばサムネイルくらいに小さな画像でしたね・・・
それでも大事にHDDに保管しております。
現在は高画素のデジタル画像が手軽に撮影できるので、良い時代になりました。

ところでHi8機器の製造が終了したそうですが、山ほどあるHi8録画済テープをどうしようかここ数年悩んでおります。
DVDへの変換サービスも有料でありますが、本数が多いだけに経費もかかりそうです。
再生するためのビデオカメラは故障して使えなく、PCへの動画取り込みもできない状態なので、中古で再生機を入手してコツコツキャプチャーするしか今のところ方法が無いみたいですね。
ジュニアユースさんは過去のビデオはどう管理されていますか?
by Cimarron (2011-07-27 22:10) 

ゼク

写真と言うものは、価値ある人の元で、価値の分かる人の元で、時間が経つにつれて輝き出します。
たとえ過去の方が幸せだったとしても、もう決しても戻れない真実な訳です。
そのときは、何もない気まぐれなシャッターでもそれは家族の宝物だと思います。

写真は嘘をつかない、写った人の笑顔がそのまま残ります。
そして、撮った人の心がそのまま残るのです。

そんな写真を、現在進行形で撮って行きたいですね。
by ゼク (2011-07-27 23:23) 

ジュニアユース

みなさん、コメントありがとうございます。

天然ママさん、はじめまして。
前ブログはそのままにしてありますが、今でも結構なアクセスをいただいているようで、何とも嬉しい
かぎりです。サッカー撮影は、最初は敷居が高いのですが、その楽しみを知ってしまうと、没頭して
しまう方も多いみたいです。何と言っても、同じシーンは2度と撮れないですから。今後とも、お互い
頑張りましょう。

Hobbyさん、こんにちは。
子供は、実は撮ってもらった時は、それほど嬉しくもないのかもしれません。恥ずかしさもあるでしょう
しね。でも、ず~っと後になって価値や意味が出てくれば、それはそれでヨシでしょう。そのためにも
疎ましがられても、しっかり撮っておきたいと思っているオヤジです。

volvo357さん、こんにちは。
家族の記録・記憶をきちんと残す、それはカメラを趣味としている者にとって、必須のことのように思って
います。でもデジタルになって、確実に撮影枚数は増えてますから、なかなか大変ですけどね。私は
整理するより、取捨選択する方に時間がかかったりして。

Cimarronさん、こんにちは。
カメラに夢中になる以前は、ビデオカメラで家族のダイヤリーをずっと撮っていました。PCでの編集に
徹夜したりしたのが懐かしい。その当時はビデオテープに保存していたのですが、数年前にそれらを
全てDVD-Rに焼きました。いや~、時間がかかりましたよ、再生実時間かかりますから。それでも、
複製が簡単に作れるのと、収納場所を取らないので、良かったと思っています。頑張ってください。

ゼクさん、こんにちは。
撮った写真を大切にされているゼクさんらしいコメントですね。正直言って、現在よりあの頃の方が
私は幸せだった、と思っています。決して戻れない事は承知しているのですが。でもだからこそ、
写真整理をしなくてはならない、と思っています。
戻れなくても無くせないなら、言い形で残したいですね。

by ジュニアユース (2011-07-28 21:34)