So-net無料ブログ作成

たつ(立つ) [日々の徒然]

立つ.jpg

人類がここまで進化したのは、二足歩行ができたからだ、と聞いたことがあります。二本の足で立って移動できるということは、きっと凄いことなのでしょう。
事故後、ずっと病室のベッドで寝ていた愚息2号。起き上がりたくても主治医から、頭をベッドから上げることを強く禁じられていたからです。それがやっと、立てる処まできました。
ただ、立てただけです。2~3分も立っていると、血圧が急降下して、またベッドにへたり込んでしまいました。長い間寝かされていると、こんなものなのですね。椅子に座っているだけでも、疲れる様子。立つということが実は意外に、大変なことなんだと知りました。それでも、コードとチューブだらけで4日間もICUに寝かされていた時分を考えると、夢のようです。
人は立って歩くのが基本。スポーツは走るのが基本。そんな基本的な事が出来るように、それに向かうスタートラインに「立てた」ことを、まずは素直に喜びたいです。

nice!(4)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 12

コメントの受付は締め切りました
谷地坊主

こんばんは。

ご子息さん、立てるまでに回復なさったんですね。

私も長期寝たきり入院経験があるので、起き上がるだけで疲れてしまうことは
何度も経験しました。ましてや、立ち上がるとなると…。

息子さんにも、慌てることなく少しずつ体を慣らしていってくださいとお伝えください。

そして、ジュニアユースさんや奥さんもお体を休めてください。
by 谷地坊主 (2011-06-26 22:43) 

rawmaterial

息子さん、立ち上がれるまで回復されたんですね。
実は私も中学1年生のときに左腕を複雑骨折をして、入院~手術と
なり、1週間ほどベッドに縛り付けられていたことがあります。
ようやく起きあがってもOKとなった後、起き上がろうとしてもめまいが
してしまい、なかなか起き上がれなかったことを思い出しました。

まだまだ時間がかかるかもしれませんが、息子さんを励まして
焦らずに一歩一歩進んでいけるようにしてあげて下さい。
またジュニアユースさんも奥様も、お体には充分に気をつけてください。
by rawmaterial (2011-06-26 23:51) 

こーちゃん

おはようございます。

息子さん、立てるまで回復されたんですね。
やはり、子供の回復力は凄い物がありますね。
当然、本人の気力と奥様、ジュニアユースさんの献身的な介護の賜物ではないかと思います。

息子さんへ
まだ時間が掛かるかもしれませんが、焦らずじっくりと怪我を治してください。

奥様&ジュニアユースさんへ
どうかお体には充分気をつけてください。


by こーちゃん (2011-06-27 06:22) 

kiku

ジュニアユースさま

息子さんは順調に回復されているようですね。
ご家族の方もよろこばれているのではないでしょうか。

怪我をなおされて、サッカーができるようになるのを応援しております。

by kiku (2011-06-27 10:48) 

サルパパ

よかった~。
一般病棟に移られたといえ、容態はいかがなものかと思っていました。
ご兄弟にもご連絡してあげてくださいね。間違いなく心配しているでしょうから。

若い子の回復力は我々の歳とは全く違うでしょうが、
あせらず確実に治癒させてあげてください。

ジュニアユースさん、奥さんとも体調にお変わりはありませんか?
サポーターが体調不良では2号くんの回復にも影響しますから
くれぐれもご自愛ください。
by サルパパ (2011-06-27 17:19) 

副将

回復の方向に向かっているようで何よりです。

不自由なく正常な生活を送れることへの有り難みは、病んでいる時が一番わかります。

焦らず治していただく事がサッカー再開への最短距離かと思います。
by 副将 (2011-06-27 19:05) 

うらくん

読ませていただきました。
ご無事で本当に良かったですね。
私にも3歳の男の子がいます。
暴れん坊です。冷や冷やする事ばかりです。

一日でも早く、元気になる事を私も祈らせていただきます。

by うらくん (2011-06-27 20:45) 

おおぬま ゆうじ

本当に良かったです
足の写真を拝見しただけで、すごく嬉しくホッとしました
あとは、時間とリハビリの闘いでしょうか?
大きなところでの心配事からは開放されましたか?
いつかきっと、走り回れる様になる事を心から応援してます!!
ガンバレ~
by おおぬま ゆうじ (2011-06-27 22:21) 

tks_naka

ご子息の体調が順調に回復されているみたいで良かったです。
まだ完全に戻っているわけではないのでしょうが、焦らずじっくりと治して下さいね。
by tks_naka (2011-06-27 22:29) 

tm-engineering

こんばんは。
とにかく前進した事がとても嬉しく思います。ご家族の看病と、何より治そうと思う息子さんのパワーがあったからですね。慌てずに一つ一つ回復のステップを踏んで行って欲しいと思います。何も出来ませんが応援します。
by tm-engineering (2011-06-28 21:27) 

ひろ@

おはようございます。

ここまで回復されて、本当に良かったです。
これからも慌てず、急がず、頑張って下さい。
by ひろ@ (2011-06-29 07:44) 

ジュニアユース

みなさん、コメントありがとうございます。
谷地坊主さん
rawmaterialさん
こーちゃんさん
kikuさん
サルパパさん
副将さん
うらくんさん
おおぬま ゆうじさん
tks_nakaさん
tm-engineeringさん
ひろ@さん
本来は、お一人お一人にお返しすべきところですが、長文になってしまったので、
記事としてお返事させていただくことをお許しください。

by ジュニアユース (2011-06-29 18:21)