So-net無料ブログ作成

Tokina AT-X 107 DX Fisheye おまけ [カメラ機材]

昨日、我が家に宅配便が到着。受け取ったのは私。また家内が通販で何か買ったのだろう、と思って見てみると、受取人欄には私の名前。はて、何か?と思い、開けてみると、何と双眼鏡でした。
AT-X107-4.jpg

今回購入したTokina AT-X107 DX Fisheye。箱の中には保証書と「ご愛用者カード」というのが入っていました。今どきのデジタル製品は、ユーザー登録などはインターネットで行うのが多いのですが、こうしたハガキで送るのは何とも久しぶり。50円切手が手元に無ければ、まあ面倒だから、と無視してしまうところ、たまたま有ったものですから、書き込んで送ってしまいました。実はそれが、キャンペーンの応募とは、まったく気付かずに。
手元に賞品がやってきてから、そんなのやってたの、と思って調べてみると、確かに「秋冬キャンペーン」なるものをやってました。
http://www.tokina.co.jp/camera-lenses/news/2010-1.html
単なるユーザー登録とばかり思って送ったハガキで、当選とは何ともラッキー!。しかし、希望賞品欄に「双眼鏡」なんて、私書いたかなあ~。この点が極めて曖昧&記憶不鮮明(やっぱり歳かな)。まあ、結果オーライということにしておきましょう。
双眼鏡なんて手にしたのは、子供の時に買ってもらった、確かアニメキャラクターの付いた玩具のもの以来のことです。それに比べれば、富士フィルム製のこれは、実にしっかりした製品で、実売価格は8000円程のものらしいです。
さて、ところでコレで何を見ましょうかねえ?
 
  
 
この魚眼ズームを手に入れたことですし、今年はコレで紅葉なんか撮ってみようかなあ。
(ウチの地方では、これから本番みたいだし)
AT-X107-4-2.jpg

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
副将

当選おめでとうございます!
こうこうのはとても嬉しいですよね。コンパクトですし、持ち歩いてもカメラバックに忍ばせてもOKですね。

いまから25年くらい前は、カメラ雑誌のCA○Aやカメラ○ンなどで各メーカーから毎月随分と懸賞ものが多かった時代を思い出します。
フィルム撮影を基礎から学んでいた頃が懐かしいです。
by 副将 (2010-11-22 20:48) 

ジュニアユース

副将さん、コメントありがとうございます。
望外の喜びというやつですね。私も学生の頃、こうした懸賞ものに何度も応募したことがあるのですが、まったく当たりません
でした。それを思うと、最近は妙にツイテいるようですけど、本当は、年末ジャンボに当たって欲しいんですけどねえ。

by ジュニアユース (2010-11-23 21:04)