So-net無料ブログ作成

初詣ミステリーバスツアー [日々の徒然]

正月気分もすっかり抜けてしまった時期ですが、初詣を兼ねて日帰りバスツアーに行ってきました。

初詣ミステリー01.jpg

毎年同じところに初詣に行くのも良いのですが、「今年はちょっと違った所へ行きたいね」という訳で、家内が探して申し込んでくれました。申し込み時点では何処に行くのか分からないミステリーツアーです。行ったのは我々夫婦と愚息1号&2号の4人。バスに乗ってみるとほぼ満席。中年以上の方が多かったですね。

初詣ミステリー02.jpg

まずバスが立ち寄ったのが「千代保稲荷神社」。京都の伏見稲荷、愛知の豊川稲荷とともに、日本三大稲荷の一つともいわれることもあるらしく、地元では「おちょぼさん」と呼ばれています。商売繁盛の神社で、実は私も過去何度か行ったことがあります。ここはまず入り口で、お供えとして稲藁で結んだ油揚げとロウソク(50円)を購入して参拝します。

初詣ミステリー03.jpg

次は、ちょっと早めの昼食。関ヶ原にある「鉄板ダイニング 天満」という店です。

初詣ミステリー04.jpg

目に前の鉄板でシェフが焼いてくれる近江牛を堪能するのですが、確かに美味しい。でも本音は、肉が小さい! もうちょっと量があればなぁ。

初詣ミステリー05.jpg

次にバスが停まったのは、多賀神社。この地方(滋賀県)では著名な神社。立派な社殿に拝礼してから、恒例のおみくじ。今年は「中吉」でした。

初詣ミステリー06.jpg

次に、今年の干支である犬にちなんで「犬上神社」に参拝し、最後にこの地方の由緒ある酒蔵へ。鏡開きの雰囲気と新酒の試飲を堪能してから帰路に着きました。

初詣ミステリー07.jpg

初詣ミステリー08.jpg

このツアーでは、戌年にちなんで「ワンワン」ということで、11種類のお土産が付いてくるのですが、その一つの「よもぎうどん」を、帰宅後に早速いただきました。山菜をちょっと入れてシンプルな出汁で。蕎麦のように細いのに、うどんのモチモチ感があって、なかなか美味しかったです。

初詣ミステリー09.jpg

そんな訳で、我が家の初詣も終わり、子供達も元の生活の場に戻り、私たちの正月も終わりました。私のおみくじの相では、今年は新しいことに挑戦する年とか。さて、如何に・・・

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 2

wataru-wata

ジュニアユース様、おはようございます☆

ミステリーツアー、楽しめたご様子ですね!
以前、旅行会社から
「ミステリー海外ツアー作ったのですが、いかがですか?」
との案内をもらったのですが、家人と
「何処に行くか分からないなんて怖すぎる!!!」
と辞退した事を思い出しました(笑)

大きくなっても、ご両親と一緒にでかけてくれるなんて、すごく優しいご子息様なんでしょうね。
鏡開きの写真からジュニアユース様の人柄が感じられ、ほのぼのした気持ちにさせていただきました☆
by wataru-wata (2018-01-17 07:47) 

ジュニアユース

wataru-wataさん、こんにちは。
こんな家族行事に参加しないと大変なことになる家族なのです(笑)
ミステリーツアーが好きな訳ではないのですが、家族の予定が合う日がこの日だけだったので申し込みました。
でも、子供たちが社会人になっていくと、一緒に旅行なんて、もっと難しくなるでしょうね。
行ける時に行っておかないと、と思った旅行でした。

by ジュニアユース (2018-01-17 22:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。