So-net無料ブログ作成

サッカー撮影101(index) [サッカー撮影]

サッカー101-01.jpg

「少年サッカーの撮影」

01  2007.03.11  プロローグ
02  2007.03.12  サッカーを撮るとは
03  2007.03.21  目指すサッカー写真とは
04  2007.03.24  ピントが重要
05  2007.04.01  AFに仕事をさせる
06  2007.04.04  AFフレーム
07  2007.04.07  両目を使う
08  2007.04.13  ブレとズレ
09  2007.04.15  出来る限り大きく 1
10  2007.04.27  出来る限り大きく 2
11  2007.04.30  焦点距離
12  2007.05.03  可能な範囲で動く
13  2007.05.06  狙いを絞る、縦で撮る
14  2007.05.11  選手の表情を狙う
15  2007.05.14  アレンジ
16  2007.05.19  親指AFについて 1
17  2007.05.25  親指AFについて 2
18  2007.05.27  親指AFについて 3
19  2007.06.19  デジタルカメラマガジンのSカメラマンの記事
20  2007.07.06  連写について 1
21  2007.07.09  連写について 2
22  2007.07.12  連写について 3
23  2007.07.20  連写について 4
24  2007.07.22  連写について 5
25  2007.07.28  連写について 6
26  2007.07.31  連写について 7
27  2007.08.01  連写について 8
28  2007.09.26  撮影者は、黒子に徹する
29  2007.10.06  額を作ってみよう
30  2007.11.28  最適なポジションを求めて
31  2007.11.30  変化する環境 1
32  2007.12.02  変化する環境 2
33  2008.02.20  目的をもって撮る
34  2008.02.22  「サッカーをやっている風景」
35  2008.03.05  縦で撮ることの勧め
36  2008.03.09  大きく撮る効果
37  2008.03.16  私のフル装備
38  2008.04.23  大口径レンズ 1
39  2008.05.09  大口径レンズ 2
40  2008.05.11  背景処理 1
41  2008.05.14  背景処理 2
42  2008.06.02  雨の日の撮影 1
43  2008.06.04  雨の日の撮影 2
44  2008.06.06  雨の日の撮影 3
45  2008.06.08  真夏の撮影
46  2008.07.22  撮影意欲と集中力
47  2008.07.26  動画と静止画 1
48  2008.08.04  動画と静止画 2
49  2008.08.30  調子の悪い日
50  2008.09.14  サッカーグランドは広い 画角とポジション 1
51  2008.09.17  サッカーグランドは広い 画角とポジション 2
52  2008.09.19  サッカーグランドは広い 画角とポジション 3
53  2008.09.24  サッカーグランドは広い 画角とポジション 4
54  2008.10.05  サッカーグランドは広い 画角とポジション 5
55  2008.10.07  サッカーグランドは広い 画角とポジション 6
56  2008.10.10  サッカーグランドは広い 画角とポジション 7
57  2008.10.19  サッカーグランドは広い 画角とポジション 8
58  2008.11.03  ズームレンズ、単焦点レンズ
59  2008.12.05  自称チーム専属カメラマン
60  2009.02.15  ボールを追え、ボールを追うな 1
61  2009.02.17  ボールを追え、ボールを追うな 2
62  2009.03.07  トリミング前提で撮らない
63  2009.03.20  初心者の方へ 1
64  2009.03.27  初心者の方へ 2
65  2009.04.17  撮った写真をどうするか
66  2009.05.20  一脚の勧め 1
67  2009.05.24  一脚の勧め 2
68  2009.06.05  一脚の勧め 3
69  2009.06.08  一脚の勧め 4
70  2009.06.10  一脚の勧め 5
71  2009.06.12  一脚の勧め 6
72  2009.08.29  プリントの勧め 1
73  2009.08.31  プリントの勧め 2
74  2010.01.30  三脚の勧め
75  2010.02.13  撮影していると試合を楽しめない?
76  2010.03.18  人工芝グランドでの撮影 1
77  2010.03.26  人工芝グランドでの撮影 2
78  2010.05.03  予算が限られるなら、何でも撮ろうとしない
79  2010.05.05  金をかけるか、手間をかけるか
80  2010.06.16  インデックス


「サッカー撮影」

01  2010.09.03  汗
02  2010.12.10  ギリギリのフレーミング 前編
03  2010.12.12  ギリギリのフレーミング 中編
04  2010.12.14  ギリギリのフレーミング 後編
05  2011.02.05  記憶色 前編
06  2011.02.10  記憶色 中編
07  2011.02.12  記憶色 後編
08  2011.03.26  喜怒哀楽 前編
09  2011.03.29  喜怒哀楽 後編
10  2011.04.22  ブランク
11  2011.05.11  Tv or Av その1
12  2011.05.13  Tv or Av その2
13  2011.05.16  Tv or Av その3
14  2011.05.18  Tv or Av その4
15  2011.06.03  斜光 前編
16  2011.06.05  斜光 後編
17  2011.07.17  ゴールキーパー 前編
18  2011.07.19  ゴールキーパー 中編
19  2011.07.21  ゴールキーパー 後編
20  2011.09.22  チーム専属カメラマン 前編
21  2011.09.24  チーム専属カメラマン 後編
22  2011.11.28  雨中のAF
23  2011.12.17  冬至期の撮影
24  2011.12.27  伝わる気合 1
25  2012.02.06  頭で競る
26  2012.02.10  歓喜の刻 その1
27  2012.02.15  歓喜の刻 その2
28  2012.03.04  歓喜の刻 その3
29  2012.03.06  歓喜の刻 その4
30  2012.03.09  歓喜の刻 その5
31  2012.04.01  伝わる気合 2
32  2012.05.13  撮る価値
33  2012.06.12  無駄
34  2012.06.15  撮らない
35  2012.06.19  発掘してみる
36  2012.09.08  表情を撮るために
37  2012.09.16  後姿
38  2012.10.19  撮った実感
39  2012.10.23  画になる子
40  2012.12.15  小学生サッカー撮影の機材
41  2013.01.21  ポートレート的 前編
42  2013.01.24  ポートレート的 中編
43  2013.01.27  ポートレート的 後編
44  2013.02.23  背景を考える その1
45  2013.02.25  背景を考える その2
46  2013.02.28  背景を考える その3
47  2013.03.01  背景を考える その4
48  2013.04.11  偶然の産物 前編
49  2013.04.14  偶然の産物 中編
50  2013.04.16  偶然の産物 後編
51  2013.05.24  胸トラップ
52  2013.08.30  領域拡大
53  2013.09.20  サブ機 その1
54  2013.09.22  サブ機 その2
55  2013.09.24  サブ機 その3
56  2013.09.26  サブ機 その4
57  2013.09.28  サブ機 その5
58  2013.11.11  高い打点 前編
59  2013.11.14  高い打点 後編
60  2014.01.27  漁
61  2014.02.26  1.4×テレコン or APS-C機 その1
62  2014.02.28  1.4×テレコン or APS-C機 その2
63  2014.03.03  1.4×テレコン or APS-C機 その3
64  2014.03.06  1.4×テレコン or APS-C機 その4
65  2014.04.29  雨中 前編
66  2014.05.04  雨中 中編
67  2014.05.10  雨中 後編
68  2014.07.09  それでも捕捉し続ける その1
69  2014.07.12  それでも捕捉し続ける その2
70  2014.07.15  それでも捕捉し続ける その3
71  2014.07.18  それでも捕捉し続ける その4
72  2014.07.21  それでも捕捉し続ける その5
73  2014.07.24  それでも捕捉し続ける その6
74  2014.07.27  それでも捕捉し続ける その7
75  2014.07.30  それでも捕捉し続ける その8
76  2014.10.04  ボールを見つめる眼 その1
77  2014.10.07  ボールを見つめる眼 その2
78  2014.10.09  ボールを見つめる眼 その3
79  2014.10.12  ボールを見つめる眼 その4
80  2014.10.15  ボールを見つめる眼 その5
81  2015.02.11  俯角の撮影 その1
82  2015.02.14  俯角の撮影 その2
83  2015.02.17  俯角の撮影 その3
84  2015.02.20  俯角の撮影 その4
85  2015.02.23  俯角の撮影 その5
86  2015.04.08  ジャンプ その1
87  2015.04.11  ジャンプ その2
88  2015.04.14  ジャンプ その3
89  2015.04.17  ジャンプ その4
90  2015.04.20  ジャンプ その5
91  2015.07.15  形相 前編
92  2015.07.18  形相 後編
93  2015.11.02  画像データ
94  2015.12.02  等倍
95  2016.01.20  シャドー 前編
96  2016.01.23  シャドー 後編
97  2016.03.11  撮影ポジション
98  2016.05.03  ボールの無い画 前編
99  2016.05.06  ボールの無い画 後編
100 2016.06.04  楽しい!





このブログを今年6月6日に無期限停止として以来、約4か月が経ちました。さぞかし暇を持て余していたかと言えば、さにあらず。サッカーを撮り続けながらそれと並行して、このブログの「サッカー撮影」の記事1~100を見直して、手を加えていました。修正した点は、
・掲載画像を増やすこと
  500枚以上(正確な数は不明)の画を追加掲載しました
・画像サイズの統一
  初期の掲載画像は、今よりも小さいものが多く、それらを原画から作り直して統一しました
   (私が当時が1920x1080のモニターを使ってなかったからでしょう)
・記事の加筆・修正
  再度読み直して、現在と考えが違う点は修正・加筆、一部は全面的に書き直しました
やりはじめてみると、これがまあ手間と時間がかかること。数十万枚に及ぶ在庫画像から引っ張り出したり、既掲載の画もレタッチし直したりしていたら、今になってしまいました。本当は、以前のブログ「マイ趣味ライフ」の「少年サッカーの撮影」も手を加えたかったのですが、とてもそこまでは根気が足りませんでした。なので、コチラは手つかずのままです(スミマセン)。
今回の再編集で、過去に撮った画像(全てRAW)を見直したのですが、「昔撮っていた画の方が今よりイイんじゃないか」ということもあって、改めて反省もさせられました。
このindex作成完了で、本当の区切りを付けられたと思います。私はまだまだ撮り続けます。皆様方に於かれましても、より満足できる画を残されることを期待して、編集後記とさせていただきます。お互いこれからも頑張りましょう!



nice!(8)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 8

コメント 10

コメントの受付は締め切りました
トシ

なるほど!
確かに、掲載写真がずいぶん増えてますね。
こうしてテーマごとに、これだけのサッカー写真を見られるなんて、このブログだけですね。重ね重ね、もっと続けてほしいと思いました。
by トシ (2016-10-02 16:07) 

ジュニアユース

コメントありがとうございました。
お返事が遅くなり、申し訳ありません。
記事掲載当時には載せられなかった写真なども、今回は思い切って載せましたので、結構なボリュームになりました。
今回こうして振り返ってみると、長く続けてきたことと、たくさん書いてきたな~、と実感してしまいました。
長くお付き合いいただき、そしていろいろ励ましのコメント、ありがとうございました。


by ジュニアユース (2016-10-08 12:13) 

RX-78

久しぶりにジュニアユース様のブログにおじゃましました。長男が小学校2年生から地元のサッカーチームに入団しそれから次男も入団しそこから次男が中学を卒業するまでずっとサッカー撮影に励みジュニアユース様の撮影技術をパクッていました。しかし長男は二十歳になり次男が高校に入学してからはパタリと撮影しなくなりました。年頃の年齢になりサッカーの試合を観にくる事はいいがこっそり観るだけで撮影はNGと・・・・
今はカメラは防湿庫の中で放置中です。

ああ、あの頃はサッカー絡みで地元のオヤジ達と飲みに行ったり、少年野球団からの撮影依頼もあったりと、すごく充実していましたね。懐かしいし寂しいですね。
by RX-78 (2016-10-18 00:11) 

ジュニアユース

RA-78さん、こんにちは。
お子さんの成長と共に、撮影機会が減っていく方もいます。
でもせっかくですから、サッカーに限らず、他のスポーツとか他のジャンルに挑戦してみるのもイイかもしれませんよ。
私のように、愚息の成長と関わらずに、ず~っとサッカーを撮り続けているのは、きっと稀有なのかな。
私もたまには他のスポーツを、と考えたこともありますが、今はこれで手一杯なのですよ。

by ジュニアユース (2016-10-20 00:01) 

atakku

kakakuで回答いただきましたatakkuです。

実は、半年ほど前に”サッカー、写真”の検索でここにたどり着き
ジュニアユースさんの写真を見てサッカーを撮りたい!と思い始めたんです^^

今までサッカーを見に行くことはあったんですが、撮ることはなく。
まだ3回しか撮影したことないんです。
来年からユース世代になってしまうのでますます撮るのが難しくなるかと思うのですが
少しでもいい写真が撮れるように頑張ります。^^

ありがとうございました。

ちなみに…ジュニアユースさんはフェンスの外から撮影することはありますか?


by atakku (2016-10-22 07:47) 

ジュニアユース

atakkuさん、コメントありがとうございます。

>サッカーを撮りたい!と思い始めたんです^^

そう、そこが一番大切です。
どんなに高価な機材を使っても、プロと同じ環境で撮れたとしても、「撮りたい、できる限り良い画を」という動機が一番大切だと思います。
お子さんは小学生だったのでは?
まだまだ撮れます、楽しめますよ。ウチの愚息たちは、もう現役を退きましたから。頑張ってください。

>フェンスの外から撮影することはありますか?

あります。フェンスやネット越しの撮影では、フェンスやネットの影響を最小限にするために、レンズを思いっきりフェンスヤネットに近づけて撮ります。というか、レンズフードの先端をフェンスやネットにくっつけて撮ってますね。

by ジュニアユース (2016-10-22 18:27) 

atakku

返信、ありがとうございます。

今中3です。自分ではなく甥とその友達です。
高校に入ってもみんなを追っていきたいと思っています。^^

フェンスやネットがあっても撮れるんですね。
そんな状況になったらやってみます。

ジュニアユースさんのページをじっくり読んでいきたいと思います。
アドバイスいろいろありがとうございました。


by atakku (2016-10-22 21:01) 

ジュニアユース

atakkuさん、こんにちは。
本日も、皇后杯全日本女子選手権一回戦を撮りに行ってきました。来週は二回戦。
それが終われば、高校サッカー選手権。
その次が、全日本少年サッカー大会と続きます。
偉そうなことを書いてますが、私も少しずつ試行錯誤しながら、撮り続けてます。
お互い頑張りましょう!


by ジュニアユース (2016-10-23 21:00) 

Pure

久しぶりに覗かせていただいたら、インデックスが!更に資料価値が高くなりました!ありがとうございます!m(__)m ジュニアユースさんのおかげで(せいで?)サッカーを撮りはじめて早や7〜8年。相変わらず、「ブレとズレ」に悩んでいます。先日、姪の大学女子ラクロスを撮影する機会に恵まれました。私のような拙い写真でも、義理の妹(姪の母親)には想像以上だったようで大変喜んでいただけました。お礼をどうしよう?と何度も言われましたが、私達は「楽しい!」から撮っているのだから気遣いは不要と丁寧にお断りしました。でも、こうして喜んでいただけるのもジュニアユースさんのブログとの出会いがあったからこそです。私だけではなく、その写真をシェアした多くの人々に喜びを与えることができるブログだったのだとあらためて感じています。どうしてもお礼をしたかったら、ジュニアユースさんにお礼しなさいと義妹に言いたいくらいです。これからも迷えば立ち戻るカメラマンとしての拠り所として活用させていただきます。
深謝m(__)m。
by Pure (2016-11-10 17:26) 

ジュニアユース

Pureさん、コメントありがとうございます。
インデックスは必ず作ろうと思っていたのですが、見直したり追加画像の選別をしていると、予想以上に時間がかかってしまいました。
みなさんの何かのお役になれば幸いです。
でも、このブログの初期の頃を読み直してみると、 いろんな方からコメントをいただいてました。
それがだんだん少なくなっていき、ブログ自体を続けておられる方も少なくなっていくのに、一抹の寂しさも感じました。
でもきっと、今でも皆さんはいろんな形で撮っておられるのだと思います。
私もそうです。このブログを無期限停止にしてからも、自分なりに苦心している、トライしていることもあります。
いつかまた、それを書けたらいいなあ~、なんてね。

by ジュニアユース (2016-11-11 22:12)