So-net無料ブログ作成
検索選択

サッカー撮影85(俯角の撮影 その5) [サッカー撮影]

サッカー撮影において、俯角を強いられる場合のことを書いてきましたが、今回で最後です。

サッカー85-1.jpg

これまでも書いてきたように、俯角といっても、サッカー撮影で観客席最前列から撮るような場合、それほど深い角度になるケースは少ないでしょう。それでも、被写体である選手よりも上方から撮るのですから、顔や表情が撮り難くなるのはやむを得ません。選手の顔が撮れなかったから全てダメとは言えませんが、やはり人物撮影であるならば、表情は撮りたいものです。下の写真は観客席から撮ったものですが、グランドレベルから撮ったのであれば、もう少し印象が変わった、使える写真になったかもしれません。残念ながら2枚ともボツですね。

サッカー85-02.jpg

サッカー85-03.jpg

サッカー撮影において俯角を強いられたなら、選手が顔を上げた瞬間を取り逃さない事、これに尽きると思います。たとえボールが地面上を転がっていたとしても、選手が一瞬顔を上げる瞬間を逃さない。それは予測できないことが多いので、ここは連写機能を使いたいところです。また、ボールが高く上がった時はチャンスです。ピント合わせを慎重にしながら収めたいですね。
最後はそんな写真を載せて、このシリーズを締めくくることにします。

サッカー85-14.jpg

サッカー85-04.jpg

サッカー85-05.jpg

サッカー85-06.jpg

サッカー85-15.jpg

サッカー85-07.jpg

サッカー85-08.jpg

サッカー85-09.jpg

サッカー85-10.jpg

サッカー85-17.jpg

サッカー85-16.jpg

サッカー85-11.jpg

サッカー85-12.jpg


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。