So-net無料ブログ作成
検索選択

サッカー撮影58(高い打点 前編) [サッカー撮影]

サッカー58-01.jpg

サッカーが、手を使わずにボールを扱う競技である以上、ボールが地面付近にあることが多いのは当然のことと思います。しかし時に、高く蹴りあがったボールを頭で跳ね返す、相手選手と頭で競り合う、といったシーンが、試合中に何度か見られます。撮る側にとってみれば、これはなかなか画になるシーンで、絶対撮って収めたいですね。
今回は画中心で、そんな中でもより「高い打点」のシーンを集めてみました。

サッカー58-13.jpg

サッカー58-02.jpg

サッカー58-03.jpg

サッカー58-04.jpg

サッカー58-05.jpg

サッカー58-06.jpg

ピッチレベルで撮っていると、普段は左右にレンズを振ることが多いですが、こうしたシーンでは上下にレンズを動かすことになります。また、だからといって指定したAFフレームをこの瞬間だけ変えるのも難しく、被写体を大きく撮ろうとすればするほど、ピント合わせが難しいですね。

サッカー58-07.jpg

サッカー58-08.jpg

サッカー58-09.jpg

サッカー58-10.jpg

サッカー58-11.jpg

サッカー58-12.jpg


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
うる

ジュニアユースさん

選手の必死の表情が残せるので私もヘディングシーンは大好きです。
ビデオでは何度見直しても一瞬で通り過ぎるところが、写真だと飛び散る汗まで写ってたり、ボールを取り合う相手をよじ登るように少しでも高くジャンプしていて撮る側としても達成感があります。
ヘディングの瞬間も目を明けていろとコーチは指導しているようですが、やっぱりみんな瞑っちゃいますね。
by うる (2013-11-14 12:36) 

ジュニアユース

うるさん、こんにちは。
確かに動画だと一瞬なのですが、こうして写真だとその一瞬がよく分かりますね。
試合中は何度かあるシーンなのですが、ボールといえど、結構イタイらしいです。
高く上がれば上がるほど、落下のスピードも増しますから、首への衝撃もそれなりに。
サッカーボールって、触ってみると、結構固いですものね。

by ジュニアユース (2013-11-14 16:24)