So-net無料ブログ作成
検索選択

サッカー撮影43(ポートレート的 後編) [サッカー撮影]

サッカー撮影を、ポートレート的に考えてみる、今回が最後です。

サッカー26-1.JPG

前回書きました条件、
・試合中の選手であること
・バストアップまでは無理かもしれないが、ファインダーから体がはみ出るくらい大きく撮る
・トリミングは、あくまで調整程度にとどめる(長辺・短辺とも10%未満)
・サッカー写真らしく、画面内にたとえ少しでもボールを必ず入れる
・基本的に写っているのは選手一人
この条件から、トリミングを省きます。つまり、ノートリミングでのポートレートです。10年以上撮り続けてきた私でも、これはなかなか難しい。前回載せた写真ぐらいなら、まだ何とか有りましたが、あれ以上大きく選手を撮った写真となると・・・
そこで問題となるのが、レンズに付いている「撮影距離範囲の設定スイッチ」です。これはキヤノンの望遠Lレンズに有って、各レンズによって設定範囲は異なりますが、被写体との距離をある程度限定することで、AF速度のアップを図る目的で付いています。サッカー撮影では通常、撮影者と被写体となる選手との距離がそれほど近づかないので、私が使うEF400 F2.8 L IS では「10m-∞」に、EF300 F2.8 L IS では「6.4m-∞」にしてあり、通常は何ら支障が無いばかりか、利点の方が大きいと感じるのですが、しかしこれが、選手のバストアップの写真を撮ろうとすると妨げとなるのです。つまりは、正確に選手の顔にAFフレームを合わせても、近すぎてピントが来ないことがある。しかも試合中の選手を撮るのですから、シャッターチャンスは一瞬です。この撮影距離範囲の設定スイッチは、レンズ側面に有って、試合中に瞬時に切り替えられるような大きさ・形状でもなく、実戦ではその恩恵の方が大きいですから、この制限は仕方ないところです。通常のサッカー撮影では、そんな選手のバストアップばかりを狙っている訳では無いのですから。
それでも今回、そんな制限ギリギリで撮った、ノートリミングの写真を以下に掲載させていただきす。

サッカー43-02.jpg

サッカー43-03.jpg

サッカー43-04.jpg

サッカー43-11.jpg

サッカー43-07.jpg

サッカー43-06.jpg

サッカー43-08.jpg

サッカー43-09.jpg

このぐらいの大きさになると、開放F値の小さなレンズだと被写界深度的にはかなり浅く、選手の肩にピントが来て顔は僅かにピンボケ、などという写真も多くなります。APS-H・焦点距離400mm・被写体との距離10m・F2.8という条件の被写界深度は、計算上では僅か9cmほどですから、シビアですね。

サッカー43-10.jpg

サッカー43-05.jpg

サッカー43-15.jpg

サッカー43-12.jpg

サッカー43-14.jpg

サッカー43-13.jpg

サッカー43-16.jpg

さて、サッカー撮影(サッカー選手の撮影)をポートレート的に考えようというテーマでしたが、背部に余分なものの侵入を防ぎ、背景をぼかし、いかに主たる選手の表情を際立たせるか、その手法として、プレイ中の選手をいかに大きく撮るか、になってしまったようです。常に不規則に動き回り、ポーズや表情の注文が出せない状況ですから、ポートレートとしての形を整えるのに苦心するのみ、といったところが、私の提案しうる限界のようです。
今回は、前回よりもう少し大きく切り撮れた写真を載せましたが、私的にはこれが限界です。満足していただけたかどうか分かりませんが、どうかこれでお許しを。

サッカー48-18.jpg

サッカー43-17.jpg


(今回掲載画像は、ブログに載せるためリサイズしましたが、全てトリミング無しです)

nice!(5)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 9

コメントの受付は締め切りました
ジグチッチ

感服いたしました。すごい迫力。
2枚目の少年、左手にはひょっとして"必勝"って書いてあったんでしょうか。もう、そう思うだけでうるうるきてしまいます。ありがとうございました。
by ジグチッチ (2013-01-28 22:51) 

ジュニアユース

ジグチッチさん、こんにちは。
そうです、2枚目に映っている少年の手には「必勝」と書かれてました。ウチの愚息2号の後輩なんですけどね。
この画は、小学生の8人制の試合なのに、間違ってヨンニッパを持ってきてしまい、それで撮りました。
長すぎて苦労したことを憶えています。

by ジュニアユース (2013-01-29 22:14) 

kin_gyo

ジュニアユースさん、こんばんは。
凄いです。ありがとうございます。
撮影機材の機能を熟知されていて

天候による撮影環境の違いや、被写体の性別・年齢など関係ない
キレのある画をありがとうございます。
実は続編があって、「乞うご期待」ってのを望んでます。


by kin_gyo (2013-01-29 23:20) 

tm-engineering

こんばんは。大変ご無沙汰しております。
書かれている「狙い」、もっともと思いますが、なかなか思い通りにはいきませんねぇ。
今回掲載されている写真は全てノートリとの事、すばらしいです。

blog更新は途絶えてしまいましたが、サッカー写真は続けていました。
328ISを導入し、単焦点の難しさに苦しみ、楽しんでいます。
またよろしくお願いします。
by tm-engineering (2013-01-29 23:56) 

ジュニアユース

コメントありがとうございます。

kin_gyoさん、こんにちは。
残念ながら、これが私の精一杯ですヨ。サッカー撮影の記事は、まだまだ続きます。
気軽に&長~く、よろしくお付き合いください。

tm-engineeringさん、お久しぶりです。
トリミングすれば、もっと簡単にポートレート写真が出来上がるのですがね。今は高画素ですし。
まあ、今回はちょっとこだわってみました。ブログ、再開されたようで、また楽しみにしてます。

by ジュニアユース (2013-01-30 20:37) 

副将

素晴らしいピンですね。
私は400mm域はレンズメーカー製品なんですが、このあたりは純正Lじゃないと出ない描写なんですかねえ?
by 副将 (2013-01-31 07:00) 

ジュニアユース

副将さん、こんにちは。
お褒めのお言葉、恐縮です。たぶんヨンニッパの解像力と1D4のAF性能のおかげだと思います。
単焦点の魅力を知ってしまうと、ズームには戻れないです。

by ジュニアユース (2013-01-31 21:39) 

カズ

ご無沙汰しております。
なんだかんだ言っても、ジュニアユースさんの撮る写真は素晴らしいと思います。
サッカーonlyでやっている知り合いのプロの方も
納得いかない写真量産と言っております!

私も撮影経験ありますが、グラウンド内
日陰半分、日向半分のシチュエーションが非常に難しい。。。 涙
by カズ (2013-02-02 16:28) 

ジュニアユース

デジカズさん、お久しぶりです。
以前にもこのブログで書きましたが、今の時期はちょっと日が傾くと斜光がきつくなって、
なかなか撮りづらくなりますよね。
でもまあ、頑張っている子達を撮るのは楽しいです。
最近はホント、撮るのが楽しくてしかたない。
やっとそんなところまで来れました。


by ジュニアユース (2013-02-03 20:51)