So-net無料ブログ作成
前の4件 | -

梅雨ですが [写真・撮影]

梅雨ですから、空を見上げてもスッキリしない日が多くなります。ただこの時期に雨が降らないと、農作物には良くないでしょうし、夏になって水不足が叫ばれるのもイヤですから、仕方ないことだと思います。

梅雨ですが01.jpg

それでも、サッカーの試合は行われます。雨天撮影はできれば避けたいので、天気予報を見て雨マークが無い日を選んで、せっせと撮影に出かけています。秋には重要な大会が続きますので、それにかかりっきりになるでしょうから、この時期には各年代の通常リーグ戦を撮りに行ってます。

梅雨ですが02.jpg

重要な大会の決勝戦や準決勝ばかり撮っていると、強豪校の写真が多くなります。それでは来年のパネル製作の際にバリエーションを欠く結果になることが分かっていますから、この時期に撮り貯めようと。でも(まだ酷暑ではありませんが)暑さに慣れていない体ですから、無理は禁物ですね(まあ加齢による影響もありますが)。先日、軽~い熱中症気味になってしまいました。
梅雨と言っても、晴れれば厳しい日差しです。特に人工芝グランドなんかだと、ピッチサイドで撮っている身には、見た目以上に厳しい条件だったりします。尤も、その上で戦っている選手達は更に厳しいと思いますので、そんな姿を撮るのが役目、と頑張ることにしています。

梅雨ですが03.jpg

これからの季節、サッカー撮りには厳しい条件になるかと思いますが、皆様方も体調に気を付けて、無理せず頑張って撮っていきましょう。

nice!(2)  コメント(0) 

コンビニおしぼり [日々の徒然]

コンビニ・おしぼり.jpg

今やコンビニエンスストアーは全国津々浦々まで普及し、皆さんも普通に使っていることと思います。そのコンビニで食べ物を買うと大抵付けてくれるのが、小さなウエットティッシュ「おしぼり」です。食べ物を掴む前や食べた後の指を拭ったりするのには最適なのですが、このコンビニで無料で付けてくれる「おしぼり」(ウエットシートというのかな)、セブンイレブンのものだけが厚くないですか?
ウチの近所のコンビニで買い物をして、家に帰ってから食べると結局使わないので(家で手を洗うので)、自室に何枚か散乱しているものを並べて見ると、やっぱりセブンイレブンのものがちょっと厚い。中の枚数が多いのではなく、一枚当たりの厚みが厚いです。小さなものですから、厚すぎて捨てるのに邪魔ということは無く、厚い方が拭きやすいのは確かですが、それだけコストが掛かっているんでしょうね(僅かかもしれませんが)。
セブンイレブンは、こんな無料配布の物にもしっかりコストをかけている、ユーザーフレンドリーな店だ、ということなんでしょうか。けれど逆に、このような使うか使わないものにはコスト削減し、その分を他の商品やサービスの充実に振り分けてます、と言われれば納得できたりします。
まあ私も実際には使ったり使わなかったりしますし、使う時は厚い方が良いし、使わなければ無くても良いし、これに対するコストがどのくらいなのか知る由もないのですが、こんな小さなところにも真剣に経営戦略を練った「差別化」が有るんだろうなあ、とちょっと思った次第です。

nice!(3)  コメント(2) 

高校総体 2018 [写真・撮影]

高校総体(インターハイ)の時期です。

高校総体02.jpg

もう既に都道府県代表が決定したところもありますし、これから決まるところもありますが、今月中には全て決まって、今月末には組み合わせ抽選会が行われる予定です。
何といっても今年は、我が県でサッカー競技(男子)が行われます(女子は静岡県です)。開催地枠というのが有るそうで、我が県から2校が出場します。それ故か今年は代表校決定方法が、一次トーナメントを勝ち上がった4校がリーグ戦で決めるという方式になりました。もちろん例年通り撮りに行くのですが、今年はそんな訳で撮影試合数が多くなってしまいました。なので、私の5月の週末予定は、この高校総体県予選の撮影で埋まってしまいました。

高校総体01.jpg

県サッカー協会のカメラマンとしては貴重な年になるので、なるべく多くの試合を撮りたいと思って予定を入れたのですが、今年も某サッカー雑誌のカメラマン兼務ですから、なかなかハードでした。ホントは女子も撮りに行きたかったのですが(例年では男子と決勝戦が同日・同場所)、今年は男子とは他会場になってしまったので、撮りに行けませんでした。この埋め合わせを秋の大会にしないと、と思ってます。

高校総体03.jpg

たぶんどの都道府県でもそうでしょうが、全国大会出場のキップが掛かった試合というのは熱が入ります。選手も、保護者も。その熱気を感じながら撮るのは、サッカー撮影の醍醐味の一つだと思います。今年はそんな訳で、例年の倍の2校分の悲喜を感じながら撮っていました。

高校総体05.jpg

全国大会に出場することは、どんな競技者に一つのとっても目標でしょう。我が県代表の2校には全力を尽くしてほしいと思うと同時に、大会関係者のご苦労も察して余るものがあります。全国からやって来るチームおよび関係者の方々に対する運営は、それは大変なことだと思います。特に酷暑の時期ですから。私もできる限り(体力と相談しながらですが)試合会場に赴き、暑さに負けず戦う選手達を撮りたいと思っています。
暑く辛く、でも必死になれる夏になりそうです。

高校総体04.jpg


nice!(3)  コメント(2) 

ありがとうの日 2018 [巷の雑感・時の想い]

街に紫陽花の花が目につくようになりました。梅雨入りですね。

ありがとうの日2018.jpg


今年もこの日が来ました。2011年6月6日に我が家を襲った出来事は、このブログをご覧の方々には、もう説明無用でしょう。あれから丸7年が経ちました。
愚息2号は、今年の初めに成人式に出て、この4月から大学3年生になり、先月21歳の誕生日を迎えました。五体満足で。
今日、このブログの7年前の記事を読んでみました。そして、皆様から寄せられたコメントも再読しました。感謝の気持ちが蘇り、思わず涙が溢れていました。
あの日は厚い雲に覆われた日でした。今日は雨が降り続いています。その空に向かって手を合わせ、今年も言わせていただきます。
ありがとう、
そして、「ありがとう」と言えることに、ありがとう。

nice!(4)  コメント(4) 
前の4件 | -